« 集合住宅の住人 | トップページ | キノコ採り »

2006年9月 2日 (土)

木の実採り

 朝早く家を出て、年配の友人を訪ねた。約束の時間にその駅に着いた。日に焼けて前にも増して元気そうな彼が立っていた。二人で木の実採りにその地の里山に入った。軽装ながら二人とも白い軍手をしている。彼は高枝バサミを持っている。ポツポツと日常の事、共通の友人の事を話しながら、まばらに草の生えた山道を歩いた。
 木の実は、本年は昨年に比して、不作だという。初夏の長雨のせいだろうとの事。それでも彼が事前に調べておいてくれたので、果実酒一瓶分を難なく採集した。赤黒く熟したウワミズザクラと柔らかくなる寸前のサルナシ、どちらも適季である。
 滞在は数時間のみであったが、茶菓、昼食をご馳走になった。帰り際には、途上の親類の方を訪ねた。収穫したばかりのトウモロコシと茶菓をご馳走になった。暫く雑談をした。
 高原の爽やかな空気の中で、ゆったりとした楽しい時間を過ごした。駅前で再会を約して、手を振って別れた。

|

« 集合住宅の住人 | トップページ | キノコ採り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/3297269

この記事へのトラックバック一覧です: 木の実採り:

« 集合住宅の住人 | トップページ | キノコ採り »