« 猫の食べ方 | トップページ | 落花生の食べ方 »

2007年11月21日 (水)

丸くて黒い物

昔、昔、太郎が未だ小学生の低学年の頃の話。当時自分は未だ大学生だったような気がする。何故ってその事が発生したのは冬休みだった。田舎に帰って正月を過ごそうと思って帰省していた。

実家には畑と果樹園が有って帰省の度に遊びに行った。その日は何人かで遊びに行っていた。自分の父親が果樹の剪定をしていた。太郎にしてみれば外祖父、有り体に言えばお祖父ちゃん。我々は遅く採れるリンゴの残りを取って食べて後は手伝うようなそのあたりを彷徨くような事をしていた。葉っぱが落ちた果樹園は明るく、夏とは全く感じが違う。もうかなり寒くなっていて、地面は乾燥と寒気で固くなっていた。

その内太郎が指先で摘んで丸くて黒い豆のような物を持ってきて、自分に見せた。たくさん落ちているという。

「何だと思う?」

「分かんない」

「まあ、いいからそこに置け、取りはせんから。それはね、それは、それは、ウサギの糞」

可愛い甥っ子だもの、ちょっと食って見ろとは言わない。

「ワー、騙された、キッタネー」(陰の声;誰に騙されたんだ?)

つい先日家人がバジルの種を捨てた、折角拾い集めていたのに、中に幾つか青虫の糞が混じっていたことが判明したからだ。自分は気にすることは無いと思うが。

外見は似ているが出自が違う物が世の中には多い。

|

« 猫の食べ方 | トップページ | 落花生の食べ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/9048788

この記事へのトラックバック一覧です: 丸くて黒い物:

« 猫の食べ方 | トップページ | 落花生の食べ方 »