« 縄文土器 | トップページ | 村の信号機 »

2008年2月 5日 (火)

馬脚を現す

隠していたことが露見すると言う程の意味で、良い意味では使わない。因って長い間匿名で障害者施設に寄付していた人の事が、何らかのきっかけで世上に知られたからと言って馬脚を現したとは勿論言わない。

例えば暫く音信の無かった友人から、その内会いたい、と言う連絡が来て、会ってみると、最初の内は近況やら遊びの話仕事の話など盛り上がって、風向きが少し変わってきたなあ、と思っていると無限連鎖講への勧誘だったりすれば、馬脚を現したと使えるかも知れない。

中国語では露出馬脚来(マーチャオライ)、と言うらしい、ネットで調べたらそう書いてあった。

「彼は強盗事件に巻き込まれた」と言う場合、例えば、近くの郵便局に切手を買いに行って、順番札を持って椅子に座っていたら、拳銃のような物を持った強盗が入ってきた、と言う設定が分かりやすい。

「強盗事件に遭った」と言う場合は、帰宅途中薄暗いところで、2人組に囲まれ、刃物で脅されて、財布を奪われた、と言う感じ。

「強盗した」と言う場合は、銀行から出て来たお婆さんを付けて行き、人気のない所で、後ろから羽交い締めにして、命が惜しければ、金を出せと言い、年金を取り上げた、と言う感じ。

事ほど左様に内容が違うのに、某放送局が贔屓のボクサーが車の免許取りたてで、追突事故を起こしたのに「追突事故に巻き込まれた」と報道した。見出しだけ見たら誰でも誤解する。

誰が見たって偏向報道なのに、その放送局の広報担当者は「事実に基づいている」と主張したらしい。また、その放送局の関係者は「会社の主張がこうだから自分の報道を曲げる、ということは絶対にない。それは報道にたずさわる者が決してやってはいけないこと。現場の記者が自らの取材に基づいて書いたニュースであり、ボクサー寄りというのは邪推だ」との見解を示したらしい。

某放送局は、厚顔無恥?贔屓の引き倒し?揶揄されたら恥の上塗りをした?権力を笠に着て、形振り構わず、横車を押し通そうとている?幾らでも慣用句が続きそうだ。

少なくとも馬脚を現した、とは言えそうだ。

思わずネットで社長の顔を見てしまった。論語にある「不義にして富み且つ貴きは、我れに於て浮雲の如とし。」とは別世界に住んでいるのだろう。

|

« 縄文土器 | トップページ | 村の信号機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/10277368

この記事へのトラックバック一覧です: 馬脚を現す:

« 縄文土器 | トップページ | 村の信号機 »