« すいとんの食べ方 | トップページ | 座金・楔 »

2008年3月12日 (水)

ハンバーグの食べ方

幸いにもか、不幸にもかは即断しかねるが、子供の頃自分の周りにはハンバーグというものはなかった。高校生ぐらいになって世の中では比較的好まれている食べ物だという知識は得た。食べたいようなそうでもないような。実際に食べたのはこちらに出て来てからだ。友達と一緒に食べた。友達は子供の時から好きだったように見受けられた。自分の第一印象は余り良くなかったかも知れない。咬んで歯ごたえの無いことおびただしい。今は出れば普通に食べるし、ファミレスのセットメニューで食べることも有るが、それ程好きではない。

その理由はもしかしたら、かなり屈折している気がする。憧れていたのに、その姿さえ見えなくて、初めて食べたら、自分の好みでなくてちょっと町場の子が慣れた風で美味しそうに食べたので、何か時代から残された人の様で。食感もあるだろうけれど、何となく未だに好きになれない、話は逸れるがメンチは好きである。

昔テレビを見ていると当時ポパイの漫画が番組にあり、黒い服を着た、丸っこい顔のメガネを掛けた(多分)ウィンピーとか言うストーリーには全く関係ないオジサンが、ハンバーガーを幾つも食べているシーンが、頻繁に出ていた。何時か食べてみたい、と長い間思っていた。その後暫く忘れていたのだが、東京に出て来てある時思い出して、もしかしたら看板を見て思いだしたかも知れないが、入って食べてみた。残念ながら、ウィンピーが頻繁に食べていた物とは違うんじゃないかと思った。頻繁に食べられるものでもないし、たくさん食べられる物でもなかった、残念ながら美味しい物だとは感じられなかった。胸焼けがした。その後別の店でも食べてみたが、やっぱり幻想とは違っていた。ハンバーガーも余り好きではない。

パキスタン料理にチャッパルカバブと言うものが有る、地域によって少し違うとは思うが、大きなフライパンで焼くというか揚げるというか、熱々を店先で食べるのだが、全くハンバーグである。友人に連れられて行って店先で食べた。自分は後で夕食も有るからと言って、小さめのを2個食べた。香辛料がタップリ入っていて、刺激的ではあったが、友人の様に楽しんでは食べられなかった。

回転寿司に行くとハンバーグの軍艦が遊弋している。思い切って1回食べた。多分二度と手を出さないと思う。

子供の時に出会う機会を逸したことを未だに根に持って居るのかも知れない。自分はハンバーグを差別しているのかも知れない。

|

« すいとんの食べ方 | トップページ | 座金・楔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーグの食べ方:

« すいとんの食べ方 | トップページ | 座金・楔 »