« ハンバーグの食べ方 | トップページ | 上原ウーガ »

2008年3月18日 (火)

座金・楔

チョロいものだけれど、無ければ話にならないものって、結構あると思う。それらはまあ小さかったり、地味だったりする。場合によっては見えなかったりする。でも無いとその全体が台無しに成る事って多い。

ボルトナットに使うスプリングワッシャー。刃物と柄を繋いだ所に差し込む楔、こんなものは身近に有る代表的なものだろう。

勿論最初に作ったときは、座金も楔も有るべき所にあるのだが、時間が経過して、何回か保守や清掃がなされたときに紛失してそのまま。

知識も経験も無い人がその後に使うと甚大な事故に遭うことが有る。気の毒なことだ。無くした人に予見はないだろうし、もしかしたら基本的な知識に欠けていて、無くしたこと自体に気付いていないかも知れない。

それでもその器具の器具たらしめている要が欠けていれば、その器具はその機能を維持して行く能力に欠けて、最後に崩壊するときに運が悪い人を事故に巻き込む。

最近起きる色々な事故にそんな事が関わっている気がする。

普段大地を踏みしめて、ツッタカタッターと歩く足さえ酒を飲めばふらつき、まともに歩けないのに、酒を飲んで思考まで酩酊して自動車を運転して他人を轢き殺す。こんな事件が頻発している。人間を人間たらしめている心と肉体を結んでいる楔が外れて想像力の欠けた半人間が横行している。飲酒運転は法律でも禁止しているが、そのスプリングワッシャーが小さすぎて役立たずに成っているのだろう。

手始めには法律の改正が必要だけれど、本来的には心の問題だから、心の教育をしっかりした方がよい。一旦崩れたものを本来の所に戻すには永い時間が掛かる様に思う。早いに越した事はない。何か今日は気分が優れない。

|

« ハンバーグの食べ方 | トップページ | 上原ウーガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/11463100

この記事へのトラックバック一覧です: 座金・楔:

« ハンバーグの食べ方 | トップページ | 上原ウーガ »