« 駐輪禁止 | トップページ | エスカレーター逆走 »

2008年9月 2日 (火)

じぃじばぁば

多分、10年ほど前から使われるようになったと思う。まあ一種の幼児語だろう、幼児語と言っても大人が教えた言葉。じぃじはお爺さんまたは爺の。ばぁばはお婆さん、または婆。

この言葉に違和感の無い人もあろうし、そうでない人もあろう。お爺さま、お爺ちゃん、お婆さま、お婆ちゃんという良い言葉が有るのに、ワザワザ作り出す事は無い、とい人もあろうし、短いし親しみが有って良いと言う人もあろう。

幼児が言うのは良いが、呼ばれるご当人が自称として使うのはどうかねえ、と言う人もあろう。ゾッとしていたのに、自分がそれで呼ばれたらその日からご機嫌で自称でも使うじぃじやばぁばが居る気がする。

小さな孫にお爺さま、お爺さん、お爺ちゃん、爺ちゃん、じぃじとか呼ばれて、返すときは、自称でお爺さまは・・・とかでOKと思うが、孫が小学生ぐらいに成ったら、通常使っている自称、例えば、「わたしは」を使った方が自然の成り行き、と言うものだろう。

じぃじ、ばぁばについて、私の感想?

一切れのパンのために信仰を捨てた聖職者。

|

« 駐輪禁止 | トップページ | エスカレーター逆走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/23442244

この記事へのトラックバック一覧です: じぃじばぁば:

« 駐輪禁止 | トップページ | エスカレーター逆走 »