« 地獄覗き(前) | トップページ | アダンの実の食べ方 »

2009年6月26日 (金)

地獄覗き(後)

ちなみに、

自分の人生で一番の恐怖体験は、小学校5年ぐらいの時に起きた。いつものように1人で裏の山を散歩していた。そこは用水が、裾に沿って流れていた。そこにある道をいつも通り鼻歌交じりで歩いていると、何やら、右足に可成りの違和感、悪い予感がして下を見たら、とぐろを巻いたヘビを真上から踏んづけていた。ヘビは慌ててとぐろを解きながら逃げたし、こちらは右足が硬直してそこに突っ張り、左足には力がなくなり、回転するように用水に背中から落ちた。その上にそのヘビが降ってきた。そのヘビがニタッと笑ったような気がした。地獄も斯くばかりかと。山中に我が悲鳴がこだました。

|

« 地獄覗き(前) | トップページ | アダンの実の食べ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄覗き(後):

« 地獄覗き(前) | トップページ | アダンの実の食べ方 »