« 英語が口から(1) | トップページ | 98円家族 »

2009年7月24日 (金)

英語が口から(2)

2年ほど夜間の英語学校に通っていたものだから、週末は疲れて余り活動しなかった。当時未だ土曜日は半日働いていた。偶に友達と街をふらついて、一緒に昼飯を食べるのは、楽しかった。新宿辺りを彷徨いて、バッティングセンターへ行ったり、映画を見に行ったり、今思えば暢気なものだった。

日曜日は特段の予定が無ければ、通常通り起きて、家事をこなし、買い物をして、ゴロゴロして本を読んだり、昼寝をしたり、そこら辺を散歩したり。宿題が有ればそれをした。

2年ほど行った後、学校を辞めた。暫くはボンヤリ、ひたすらボンヤリ過ごした。テレビを見ると言う習慣も無かったし、当時ビデオは高価で持っていなかったから、夜半の番組を予約して後で見ると言うこともなかった。結局本を読んでいることが多かった。やっぱり半分は英語の本。

学校を辞めてから暫くの間、全く夜は暇を持て余した。閑居しても不善を成す事は無かった。只ボンヤリ過ごしたが、不善は兎も角、何かしていたら、もう少し違う展開が有ったかも知れない。

|

« 英語が口から(1) | トップページ | 98円家族 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語が口から(2):

« 英語が口から(1) | トップページ | 98円家族 »