« マーゴジラ | トップページ | ナツハゼの食べ方 »

2009年9月17日 (木)

ペットの七五三

七五三(しちごさん)とは、7歳、5歳、3歳の子供の成長を祝う年中行事。子供の成長をその地の氏神に感謝しまた今後も健やかに成長するように祈願する行事だったのだろう。

子供は晴れ着を着せて貰って、神社にお参り。日頃ちょっとは感じているお母さんとお婆さんの不和もその日ばかりは感じず、お母さんの方のお婆さんやお爺さんまで現れて、その日は全くの主役でご機嫌。大人もその日は本来的な感謝や感慨はさておき、着飾って晴れがましくお上品に成る。

調べたら関東圏の地方行事だったらしい、それがいつの間にか、全国に伝播して今の盛事となった。

自分が生まれ育った地方は貧乏だった為かそれとも未だその習俗が今ほど多数の人に流行っていなかったのか、子供の時にそんな話を聞いた記憶は余りないし、勿論見たことは無かった。

派手になって形骸化したとしても、子供の成長をその地の氏神に報告して祈願することは、感謝の気持ちを現すことで、良いことだと思う。

最近はペット、つまり犬と猫ですな、の七五三を祝う人が現れて神前にペットを連れてゆく人が居るらしい。たわいない稚戯だろうが、自分がそこにお勤めする神様の末席を汚しているなら、そんな人が来たら、多分罰を与える優先順位をちょっと上げると思う。

人間の自分はそんなニュースを見て、少し目眩がした。

|

« マーゴジラ | トップページ | ナツハゼの食べ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットの七五三:

« マーゴジラ | トップページ | ナツハゼの食べ方 »