« 見え方(5)、救急車 | トップページ | 見え方(7)、交差点 »

2009年11月 5日 (木)

見え方(6)、食堂

週に一回か多ければ2回程度外食をする。大抵は土曜日の昼食である。散歩に出てそのまま昼食、散歩を続けて適当なところで帰宅。

自分はいわゆるグルメじゃないので、と言うより多分味に鈍感なので、好き嫌いはあるけれど、或る一定以上の量が有れば余り不満はない。だからセットの食事にサラダバーとか有れば、それを頼む。普通の食べ物屋さんだと、量がたっぷりめのお店を贔屓にしている。

定食を食べる事が多い。付け合わせの漬物がちょっぴりだと、ガッカリする。みんな市場とか業○スーパーとかの漬物が大量でとても安く、味もまあまあと言うことを知って居るのだから、沢山出せば良いと思う。20円分も出せば小皿から溢れる。きっと食堂側に何かの誤解が有るのだと思う。塩分制御で漬物を食べない人が多いのかも知れないが、そんな事は客側の問題で、お店側は、来てくれたら利益が有る、じゃなくて又来てくれるように、が本筋だと思う。

お店が散らかっていたり、掃除がされていなかったりは駄目だ。幾ら未だお客が少ない時間でも、お客用のテーブルにキャベツだの肉だの卵だのが置かれているお店は、好きになれない。醤油さしだのその他調味料入れが幾つか空で、醤油ソースダラダラ、油ベタベタ。営業的には何とか成立していても、お客商売には向かない気がする。何かしら又行きたい所が必要だ。

|

« 見え方(5)、救急車 | トップページ | 見え方(7)、交差点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見え方(6)、食堂:

« 見え方(5)、救急車 | トップページ | 見え方(7)、交差点 »