« 毛糸の帽子の男 | トップページ | 20%削減中 »

2010年2月16日 (火)

20%削減中

街中に『当車はCO2を20%削減中です』というステッカーを貼った車を見かける。最初に見たときは意味が分からなかった。あの箱形の荷台の中に、二酸化炭素を削減する機械が入っているのだろうか、と言うのは冗談で。

何処から20%削減しているのだろう?要するに、今排出して良い最大限の数値より、20%下回った分量しか発生していません、と言う意味なのだ。別の見方をすれば『当車はCO280%発生中です』みたいな物だ。ちょっとあざとい気もするが、努力しているのだから良しとしましょう。

そもそも削減という言い方は余り正しくない気がする。このままだとドンドン増加して行くので、発生する水準を下げてゆきましょう。今が100発生しているのなら、例えば10年後には50にしましょうと言うこと。それで環境の諸問題が解決するのかどうかは知らないが、増加するスピードが減じるだけで、絶対量は増加はして行くわけだから、何かまやかしの様な気もする。それで時間を稼いでいる間に、二酸化炭素を吸収する森林や農地を増やすとか、空気中の二酸化炭素を捕まえて、地中深くに閉じこめるかしたら、大気中の濃度が下がるだろうけれど。

--続く--

|

« 毛糸の帽子の男 | トップページ | 20%削減中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20%削減中:

« 毛糸の帽子の男 | トップページ | 20%削減中 »