« 個食 | トップページ | 閉店しそう »

2010年5月12日 (水)

落ち着きがない

この間の夕方、いつも乗るバス停で、余り見慣れない2人を見た。1人は40代半ばの男性、その連れらしい(連れ合いじゃない)女性、こちらはその男性より一回りは年上() 、ちょっと離れていたので、2人の会話は全く聞こえなかったが、(バス停には3人だけ)感じたところで言えば、遠回しながらその女性が誰かを非難している風。男性は聞きたくもないのだろうけれど、単に相手をしている風。

程なくバスが来て、3人とも乗り込んだ。ギリギリ出来た年配の人も居て、そこからは4人が乗り込んだ、始発に近い、バスはガラガラ。

その男性が座った後ろにその女性が乗った。自分はもっと後ろに座ったので、勿論話は聞こえないが、状況は先ほどと同じ。何となく件の女性落ち着きがない。何かありがちなパターンで興味もないが。成り行きで見ていた。バスは終点の駅までがらんとしたまま、その2人が視界にあった。バスが止まると、前の方から順々に降りてゆく。自分は最後、と思いきや、そうではなかった。自分が料金を払って出ようとした時も未だ件の女性は、ブツブツ言いながら(どうも財布が鞄から見つからないらしい?若しくはバスのプリペイドカードが見つからないらしい)、自分はそんなオバサンに関わっている暇は無いからサッサと降りたが、バスの外にはその連れらしい男性の影は見えなかった。サッサと自分が行くべき所に行ったらしい。暫く歩いてちょっと興味がそそられて振り返ったら、その女性は未だバスから出て来ていなかった。財布を忘れてきたか、あらぬ所を探しているか。バス停に居るときから何となく落ち着きが無かったが、何時のも事だろうから。少し学習して、降りる前に財布なりプリペイドカードなり出して準備して置いた方が良いように思う。

余りにもステレオタイプな行動パターンで、駄目な見本の展示を見ているようであった、人のことを言えた義理でもないが。なんのためにも成らなかったが、そんな人が居ると言うことは勉強に成った。

|

« 個食 | トップページ | 閉店しそう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/34647784

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着きがない:

« 個食 | トップページ | 閉店しそう »