« ヘルシー(1) | トップページ | 電車の樟脳(1) »

2010年9月 8日 (水)

ヘルシー(2)

人類は多分、高カロリー、高脂肪の食事を獲得するために、積年努力してきた。戦争の本源的理由は食料の獲得だと思う。最近は理由がぼやけて来ていて、他人の国に勝手に戦争を仕掛けて負けている変な大国もあるけれど。

日本は偶々、海に囲まれているので塩分を調達するのは比較的簡単であったが、それでも岩塩が余り出ないので、内陸部は動乱が有れば塩を入手するのはそれなりに大変だった、だから明治政府は塩を専売にしたのだ。それがここ数十年で栄養過多に成って、低カロリー、低脂肪、減塩食がヘルシーと言うことで盛んに喧伝されているが、何か違うと思う。

普段食いすぎで肥満に成っている。スポーツクラブに通って、減量って何か間違っていると思う。物が美味しくなる時を作れば、粗食でも美味しい。物その物に拘っている様だ。それで時々『ヘルシー』な物をたべて、健康に注意しているって、偽善っぽい。

我々は偶々、食料が豊富なところに居る、勿論努力の賜では有るだろうけれど、そうでない地域は多い。自戒を込めて、我々はもう少し考えた方が良いだろう。少し節約して同時代の別地域に住む人々をもっと考えた方がよい。

|

« ヘルシー(1) | トップページ | 電車の樟脳(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘルシー(2):

« ヘルシー(1) | トップページ | 電車の樟脳(1) »