« 初めての海水浴(2) | トップページ | かずら橋探訪(2) »

2011年1月 6日 (木)

かずら橋探訪(1)

昔、学生の時、友人と2人で旅行をした。四国の田舎を電車、正確に言えば電車じゃなくて、ジーゼル機関車に引っぱられている列車だったかも知れない。勿論鈍行で、四国の山と川の狭隘な山間部を走る土讃線、多分阿波池田で下車して路線バスに乗り、終点まで行き、そこから少し歩いた気がする。西祖谷のかずら橋の袂に有る民宿に着いた。当時かずら橋は、そこにしかなかったはずだが、遠い昔は『かずら橋』は方々に有っただろう。

電車内は空いていた。長距離を鈍行で移動する人は少ない。短距離で一時的に混んだりはしたが、車内は比較的のんびりしていた。景色を見ながら友人と雑談して楽しかった。今の自分と同じぐらいの年配の男性2人組の姿がチラチラ見えていた。民宿で夕食の時、その2人組も宿泊客だった。特段話をしたわけではないが、先方も今の我々と同じで、若いときからずっと友人だったらしいことは分かった。当時はそんな先の事は考えもしなかったけれど、もうボチボチそんな年齢になりかけている。最近一緒に旅行はしていないけれど、その内、暇を見つけて、又2人で旅行したら、昔の事どもも色々思い出すだろうと思う。

|

« 初めての海水浴(2) | トップページ | かずら橋探訪(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/38352583

この記事へのトラックバック一覧です: かずら橋探訪(1):

« 初めての海水浴(2) | トップページ | かずら橋探訪(2) »