« 貫井神社探訪(2) | トップページ | 四万温泉探訪(2) »

2011年1月30日 (日)

四万温泉探訪(1)

学生の時、友達と春休みに四万温泉を探訪した。

当時未だ国鉄だった普通電車を乗り継いで吾妻線、中之条駅下車、バスで30分位、四万温泉に到着。予約していた国民宿舎の方へ緩い上り坂をブラブラ歩いて行った。沢筋には未だ雪が残っていた。道路の端は斜面からの水分で少し濡れていた。2人で歩いていたが、時間帯の為か路上には殆ど誰も居なかった。

56分歩いて行くと、道端でお婆さんに声を掛けられた。家は道路から一段高くなっている所に建っていた。誘われるままに、お宅にお邪魔した。最初はお茶とお菓子が出た。若いからお茶よりお酒が良いでしょうと言うことで、小さめのジョッキに(それも何となく少し綺麗じゃない)日本酒が注がれた。勧められるので飲んだ。お菓子より漬物が良いでしょう、とい事でタクアンとピーナッツが出て来た。それをつまみに、昼下がり見ず知らずのお婆さんの話を聞きながら学生の2人連れが、炬燵で四方山話を聞く。後で2人とも安達ヶ原の鬼婆の事を考えたとか、注文の多い料理店の話を考えたとか話し合った。

その内、こちらは少しお酒が回ってきて、警戒心も薄れて来て、そのお婆さんの話を「ああ、そうですか」「ええ」とか言いながら1時間半ぐらい聞いていた。

|

« 貫井神社探訪(2) | トップページ | 四万温泉探訪(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/38666167

この記事へのトラックバック一覧です: 四万温泉探訪(1):

« 貫井神社探訪(2) | トップページ | 四万温泉探訪(2) »