« 四万十川沈下橋探訪(2) | トップページ | 四万十川沈下橋探訪(4) »

2011年3月21日 (月)

四万十川沈下橋探訪(3)

その年は例年になく雨が少なく、四万十川も水不足とのこと。とっても愛想の良い宿の主人に、四万十川の沈下橋を見に来た、と言うと、宿の軽トラックを貸してくれた。当時は全くのペーパードライバーだった。不安がる家内を乗せて早速出発。10分ほどで、三里沈下橋到着。車で渡れることになっていたが、そんな根性は無いので。橋の少し手前にあった空き地に駐車して、歩いて渡った。ちょっとよろけると川に落ちそうで橋の真ん中を歩いた。深い谷の中にあった。橋を途中まで行って、欄干が有るべき所に、座って足をブラブラさせながら、川面を見た。水面は直ぐ下、流れがサラサラしていた。水面がキラキラしていてその時魚影は見えなかった。広い川幅で上と下に開けていて気分が良かった。暫く行ったり来たりして愉しんで宿に帰った。

|

« 四万十川沈下橋探訪(2) | トップページ | 四万十川沈下橋探訪(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/39204085

この記事へのトラックバック一覧です: 四万十川沈下橋探訪(3):

« 四万十川沈下橋探訪(2) | トップページ | 四万十川沈下橋探訪(4) »