« 果物の食べ方(3) | トップページ | 与那国島探訪(2) »

2011年6月 8日 (水)

与那国島探訪(1)

1.        ホテル

十数年前に与那国島に行った。

小さな飛行機で、余り気密じゃないらしく飴が配られた。ちょっと水平飛行したら、直ぐ着陸態勢に入った、文字通り米粒のような与那国島が見えた。ドンドン接近して、マッチ棒の様な滑走路も少しずつ大きくなって、10人ほどで満員の飛行機は無事飛行場に着いた。

ターミナルに着いて、多分そこら辺に有った地図を見て、目の前の道路を歩いてホテルに向かった。急ぐ旅でもないし、距離も近いし、ブラブラ一本道を歩いて行った。視界が開けていて、自分好みの景色だった。途中にサトウキビが生えていたり、パパイヤが生えていたり、自分にとっては南国気分全開。町役場のすれ違った車から与那国蚕は捕獲禁止ですから、とか注意を受けたが、もとより取る気は全くない。釣り竿を持っていたから、捕虫網の取っ手だと思われたのだろう。

久部良について間もなく目指すホテルに着いた。ホテルの西側は崖の様になっている。当時未だペンションという言葉は余り一般的じゃ無かった気がする。ホテルの大きさは今で言うペンションサイズ。勿論初めから知ってはいたが、名前はホテルだが、当時民宿に毛が生えた程度だなあ、と思った。

|

« 果物の食べ方(3) | トップページ | 与那国島探訪(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/40291489

この記事へのトラックバック一覧です: 与那国島探訪(1):

« 果物の食べ方(3) | トップページ | 与那国島探訪(2) »