« 石炭拾って(2) | トップページ | タコ釣行記(1) »

2011年10月12日 (水)

石炭拾って(3)

その友達とは、中学校へ行っても普通に仲良くしていた。高校は別々になって、余り会うこともなくなった。高校を卒業してから、自分は故郷を出たので、それ以来会ったことは無い。もしかしたらその内同窓会が有って双方とも参加すれば会うことが有るかも知れない。

自分が焚き火をして、煙たかったときとか、空から白い物が北風に乗って流れてきたときとか、インド人もビックリと自分で言ったときなど、ちょっとした事で、彼の事は思い出したけれども、茫々の年月が去ってしまった。心優しき友達と年賀状だけでも交際が有れば、良かったのにと思う。

|

« 石炭拾って(2) | トップページ | タコ釣行記(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石炭拾って(3):

« 石炭拾って(2) | トップページ | タコ釣行記(1) »