« 小笠原旅行記(7) | トップページ | 小笠原旅行記(7) »

2013年1月23日 (水)

センダンのヒヨドリと桜倒木




Dscn1799

センダンの実を食べるヒヨドリ




先週いつもの野川綠道を散歩してしたら、ヒヨドリがピーヨ、ピーヨと鳴きながら、センダンの実を食べていた。今の季節は、食べ物探しも大変だろう。東京基準の大雪が降った後だし。

昔、友達が冬に庭の常緑小木の葉をヒヨドリに食われないように網を掛けた、と言っていたが、その時、ヒヨドリ用に解放したらと言ったことが有る。ま、他人の木だから勝手なことが言える。




Dscn1801倒れた桜の木




そのまま、武蔵野公園に入っていった。何となくイライラしていたので、道端の桜を蹴飛ばしたら、倒れてしまった、と言うのは冗談です、そんなに体力有りません。

毎年、桜の季節には、この木が立っている近辺で花見をしている。参加者は十数人、見る木が一本減った(これも自分基準)



Dscn1802

倒れた桜の根元



この桜、根が腐っていたのか、余り付いていない。雪の重みと風で倒れたのだろう。自分も他人も、倒れる寸前まで誰も気付かない事って有りそうだ。

この桜、ちょこっと片付けた跡が有った。次行くときは、全部片付けられて居るだろう。そこに桜が立っていた痕跡も直ぐ無くなる。

自然の成り行きの気もするけれど、今日は暗っぽい話でした。



|

« 小笠原旅行記(7) | トップページ | 小笠原旅行記(7) »

コメント

タイに居ると家の庭には、色んな鳥が訪れます。
芝生の中の虫を探しているのか5~6羽の鳥がいますし、木にも止まっています。
大きな木には巣を作って子育てもしています。
人間が住んでいる近くは蛇も余り近寄らないので安心かしれません。
冬の寒々とした風景が、感じられますね。
早く暖かくなって貰いたいです。

投稿: ヒマ トック | 2013年1月23日 (水) 15時27分

ヒマトックさん、こんにちはtulip
お庭に沢山鳥が居て、芝生にも鳥が来て、良いですね。果物の木には昆虫が集まりそれを狙って鳥も来るのでしょう。ヘビは嫌いですが、全体的には、自然の一部ですから、或る程度は仕方ないのかなあ。
一頃少なかったスズメも最近少し復活しているようです。
先日降った雪が未だ少し残っています。暫く寒い日が続きそうです。春は未だ少し先のようですpenguin

投稿: ハシビロコウ | 2013年1月23日 (水) 17時34分

私の事務所の窓から 3m先くらいに 枇杷の木が有って、いろいろな鳥が来ています。

なんどか 写真を撮ってブログに と思うのですが、こちらの センダンのヒヨドリの様に上手く撮れません。

投稿: 朝太郎 | 2013年1月24日 (木) 08時41分

朝太郎さん、お早うございます。当地はcloud
鳥の写真、良いのが撮れると良いですね。
今葉を落としているので、散歩shoeで鳥が見られて楽しみです。
枇杷は摘蕾摘果が上手く行けば、大きな実が採れますね、大好きですけれど、高価で中々paperが出ません。

投稿: ハシビロコウ | 2013年1月24日 (木) 11時11分

お早う御座います。
ヒヨドリとムクドリの区別つきません。
JR大森駅の前の木で泣いてる鳥ですかね。かなり煩いです。
鳥と言えば、散歩で久しぶりに尾長鳥を見ました。昔はいっぱいいましたけど絶滅に近いですから、ちょっと感動しました。
午後から大寒波襲来の予報ですけど、快晴無風でお布団干しましたcancer

投稿: チョンプー | 2013年1月25日 (金) 09時55分

チョンプーさん、sunsnowこんにちは。
大群で「ギュウギュウ、ギャアギャア」だったらムクドリかも知れませんね。子供の時に、ケヤキの洞の巣から掠って飼った事ありますshine
公園のサクラやユリノキにオナガが数羽で餌をあさってるのを見るのは、ちょっと得した気分pig
野鳥の居る自然大切ですね。
あ、そう言えば、ヤキトリも好きです、昔、神田川のそばの焼鳥屋にスズメ有りましたpenguin

投稿: ハシビロコウ | 2013年1月25日 (金) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/48904975

この記事へのトラックバック一覧です: センダンのヒヨドリと桜倒木:

« 小笠原旅行記(7) | トップページ | 小笠原旅行記(7) »