« 誰もいない砂浜 | トップページ | 鏡の中の自分 »

2013年5月 5日 (日)

盲腸の迷信


今は虫垂炎とか言うことが多そうだが、自分は子供の頃は、盲腸炎か単に盲腸と言っていた。自分が子供の頃、盲腸に付いて思っていたこと等:

☆スイカの種とかブドウの種を食べると、盲腸に成る。
神経質になってスイカの種は全く食べなくなったし、ブドウの種も取って食べるようになったのに、中学生の頃から段々雑になり沢山種を食べたが、高校生になっても盲腸に成らず、関係が無いと感じ始めた。

☆女子がなる。
爺さん、父親、その男性兄弟がならないと、男子は成らない、と誰かが言っていて、爺さんも父も成らなかったと聞いていて、自分は成らないと思い込んでいた。

☆若い人が成る。
高校の修学旅行で、京都に行って京都で盲腸で入院した同級生が居た。気の毒だったが、我々は旅行続行で、彼は親御さんの誰かが来て面倒を見たらしい、自分はもう少しだ、二十歳になったら、もう成らない、と思い込んでいた。

     成ったら散らせばよい。
誰かが手術しないで、薬で散らした、と言うのを聞いて今考えると意味は分からないが、お腹を切らなくとも良い。


     ニワトリの盲腸を切るとニワトリは死ぬ。
誰が何のためにニワトリの盲腸を切るんだ?これはちゃんとして消化管。小学校の人体模型で見ると、盲腸(虫垂)は確かに豚の尻尾みたいで短い、ニワトリの盲腸は長いらしい。

こんな馬鹿な子も、一年に一歳、年を取る。同級生と同じ年です、当たり前か。

|

« 誰もいない砂浜 | トップページ | 鏡の中の自分 »

コメント

私も今では迷信のような盲腸の話は2つ憶えてます。
①スイカの種とかブドウの種を食べて盲腸に 入ると、腐って盲腸になる。そのせいかス イカもブドウも種は食べないように気にし てました。
②盲腸になっても手術しなくて薬で散らすこ とが出来る。多分、初期の症状で抗生物質
で化膿を抑えてしまうしまう事だったので しょうか。
その他はおぼえがありません。

小学4年の時、同級生の近所の女の子が盲腸で入院し見舞いに行ったことがあります。
その子の家は代々農家で土地持ちのお金持ちで、ひとり娘だったので、嫁に行かず警察官の婿さんを迎えました。子供、孫と似たような構成で、近くに子供が住んでいるのも同じでした。旦那さんとは1回も挨拶したことはありませんが、本人とご両親とは、今でも道ですれ違うと挨拶をします。うちの両親は両方とも鬼籍に入ってます。

投稿: カラシン | 2013年5月 5日 (日) 16時10分

カラシンさん、こんばんは
今日は、近所の祭り見物してきました。
何日か続いて明日で終わりです、大國魂神社の暗闇祭りと言います。

病気に色々な迷信が付きまとうことが有る様ですね。
誰が流布するか解りませんが、自分にとって有利で、相手にとって困るようなことも有りそうです。例えば、姑さんからお嫁さんに、孫がLD,ADHDなのは、あんたの育て方が悪いからよ!見たいな。
是じゃ良い処置も出来なくなりますね。安全地帯にいて、最前線の事を批判的に言うのは、昨今の流行のようですが・・
「旦那さん」と何となく話さない内に、機会を逸するかも知れませんね

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 5日 (日) 20時19分

お早う
御座います。
盲腸
子供の頃の、テーマの一つでしたね。
手術するとき。毛剃られるんだよ。せめてちんちんに毛が生えてから、盲腸になりたいなんて思ってたな。
それから看護婦(看護士・看護師)さん、に剃られるとき勃起したら恥ずかしいな。
これは、中学生のころですけど。
あれから
随分、経ったね。
数ある病気の中で、盲腸はもうちょっとで逃げ切れそうです

投稿: チョンプー | 2013年5月 6日 (月) 06時03分

お早う御座います
私も今でも種は飲み込んでは、いけない物と思っていました。
まだ盲腸が残っていますから気を付けています。
次兄が腹が痛いと苦しみ出して、子供の時ですから、何か悪い物でも食べたと母親は思っていたのですが、痛がりますので病院に行くと盲腸で、もう少しで破裂寸前だと言っていました。

投稿: ヒマ トック | 2013年5月 6日 (月) 08時10分

チョンプーさん、お早うございます
怪しいお土産ゲット出来ましたか
こちらは大國魂神社の暗闇祭りを見て、身勝手なお願いをしておりました

記事より面白いコメント有り難うございます
選択できることも沢山ありますが、出来ないことで、殆ど決められている気がします。でももう少し何とか、是が悩みの元の気もするし・・・
そう言えば、友達の盲腸入院見舞いをしてから、凄い年月が経っていました

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 6日 (月) 08時19分

ヒマトックさん、お早うございます
盲腸って、迷信と関係なく誰でも何時でも罹るらしいですね。最初は結構診断が難しいらしい
次兄さんは、とっても不安だったでしょうね、直ぐ入院手術、当時だから一週間ぐらい入院していたのでしょうね
旅行中にこんな待ったなしの病気なっちゃう人も居て、ちょっとタイミングずらしてよって事もありますが、ホント如何ともし難い

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 6日 (月) 08時29分

>盲腸<
すっかり忘れていて、この記事をみて思いだした次第です(^^)
さらに 皆さんのコメントした内容も、子供心に真剣に考え悩んだ事を思い出し笑っております。 特にチョンブ―さんの毛剃りは、子供時代 仲間同士での衝撃的な話題でしたね(笑)

投稿: MITU | 2013年5月 6日 (月) 15時43分

MITUさん、こんにちは
今日は北海道を除いて、暖かい
当地は25℃位で絶好調

そうでしょう、チョンプーさんのコメント、本文より面白い
みんな子供の時の思い、悩みを忘れちゃっているけれど、目の前の子供は、子供なりに思い悩んで居るんだよね
親の年に成らないと、その年齢の気持ち解らないし
地域でお寺さんとか、年配の方にお話聞く機会がもっと有るといい気がしますが

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 6日 (月) 17時46分

はじめて聞く迷信ばかりです。親たちもそんな事は言ってませんでした。盲腸は若い時の方が危険じゃない、とは聞いたことがあります。

あれですかね?遺伝的な体質なのか、体の構造なのか、或いは食べ物によるのか、原因はいったいなんなんでしょうかね。

そういえば義兄が腹膜炎ってやつで死にかけました。ほっとくといきなり破裂するんですね。
盲腸でも昔は不治の病だと思いますが、今は医学の進歩で手術できます。
どんどん進歩してほしい気持ち反面、そうなると自然死って難しくなるのかも知れないですね。いらない心配ですが(笑)

投稿: muga | 2013年5月 7日 (火) 09時37分

mugaさん、お早うございます
盲腸炎は誰でも何時でも成るらしいです。
虫垂の悪い細菌が増殖して、破裂し腹膜炎に成ると、危ないって、ウェブに有りました。
義兄さんは、入院期間が、長くなってしまったのでしょうね、腹痛も大変だったろうし。
発症率が高い病気でも、発病すれば、何で自分がって、思うのに、凄い珍しい病気で、死の病で、比較的若ければ、体もそうですが、心の手当がとっても重要ですよね、そんな時は宗教的な手助けも必要な気がします

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 7日 (火) 10時49分

剃られました!

中3のクリスマスイヴに手術入院です。その歳はいつもと違うお店のクリスマスケーキだったと思う。それが食べられなくて悲しくて口惜しくて〜

ストレスが原因と言われましたよ。

投稿: carmenc | 2013年5月 8日 (水) 20時03分

carmencさん、こんばんは
あらそうでしたか
クリスマスケーキ残念でしたね
入院中に意中の人が見舞いに来たりして
お正月はちやほやされて美味しい物が、食べられたのかなあ

中3でストレスもう当時の気持ち全然覚えていないけれど、ちょっとあの当時の自分に中学校の裏山で話し掛けてみたい気もする

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 8日 (水) 21時07分

盲腸は先進国になると減るそうです。
水道の普及と関係があるのでしょうか?
妻が1年前になりまして困りましたが
幸い薬で抑えられました。

投稿: メンカーム | 2013年5月 8日 (水) 22時59分

メンカームさん、お早うございます。
先進国は手術に至るケースが減っているそうですね、抗生物質の普及って、ネットで発見しました。
奥様、早期発見で、抗生物質で、手術が回避された様で、結構ですね。
途上国のリモートエリアでは今でも、大変は病気なんだと思います。
タイは今、無料医療が、推進されていて、昔より安心感が、有るように思います。

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 9日 (木) 09時47分

そうそう、子供の頃 ブドウや スイカの種で・・・なんて言ってましたね。

昔は 大きな病気のひとつでしたが、最近 聞かないので 忘れてました。

投稿: 朝太郎 | 2013年5月 9日 (木) 22時02分

朝太郎さん、こんばんは

種なんて誰が流布したんでしょうかね、手術したって、種が入っていた何て聞いたこともないのに。誰かラジオで冗談でも言ったのでしょうか
医学が発達して、手術しなくて良ければそれに越したことはありません

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月 9日 (木) 22時56分

今日古いビデオ見てたら
ハシビロコウの心 体の状態知りませんが
ハシビロコウ 一時は日本国の最前線 大袈裟?知ってますが
今日見たビデオ 本田圭佑
http://veohdownload.blog37.fc2.com/blog-entry-16769.html
プロフェッショナル 仕事の流儀 動画 「さらなる進化へ 本田圭佑 ...
私 ただの凡人ですが
応援歌 面白い

投稿: カメザコ | 2013年5月12日 (日) 21時35分

カメザコさん、こんばんは
当地は今日晴れそよ風、25℃、風薫る五月でした。
激励有り難うございます
サッカーは余り詳しくないですが、本田選手を初め、沢山の方が、海外で活躍し、逆境を跳ね返し、更に進歩していて、心強いです

投稿: ハシビロコウ | 2013年5月12日 (日) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盲腸の迷信:

« 誰もいない砂浜 | トップページ | 鏡の中の自分 »