« 河口湖渇水 | トップページ | 秋来ぬと »

2013年8月28日 (水)

全国学力テスト

Dscn2092

皆さ~~ん、良いお知らせが有ります。県によっては、悪いお知らせかも知れませんが・・・

文部科学省が424日に実施した「全国学力・学習状況調査」の結果が昨日発表されました。

我が郷里、秋田県が、8部門中、6部門で一位となり、他の2部門でも二位となりました。その二つは福井県が一位でした。

沖縄県は8部門中、6部門が最下位となりました、残り二つはまあいいか



2013_2




秋田県の小中学生が、頭が良くて、沖縄県が馬鹿って事は無いですから、教育の成果って事でしょう。

都道府県ベスト&ワーストというサイトが有りますから、お暇な方はどうぞ、自分はその統計を見ても何も解りませんでしたけれどね。

http://todo-ran.com/t/bestworst#bw_tottori

その統計で、ちょっと気になった秋田県と沖縄県の比較:

秋田県

脳梗塞死亡者数、男女とも1

胃癌死亡者数、男女とも1

沖縄県

脳梗塞死亡者数、男女とも47

胃癌死亡者数、男女とも47

もう1つオマケ

秋田県:NHK受信料支払い率1

沖縄県:NHK受信料支払い率47

今流行の頭の良いテレビのコメンテーターなら、「子供の頭が良ければ、NHKの支払い率が良くなって、体制に従順であるが、脳梗塞や胃癌で死ぬ確率が高くなる」って真顔で言いそうだ。

Dscn2093

以前関連の記事が有ります。

パンドラーの箱~~我が郷里、秋田

|

« 河口湖渇水 | トップページ | 秋来ぬと »

コメント

これ見ました、crownさすが 秋田県。
それに 福井県、石川県、香川県等が頑張ってます。
昨日のニュースで、沖縄県から秋田県へ 派遣されている 先生もいました。
教育環境を学ぶということで。

投稿: 朝太郎 | 2013年8月28日 (水) 15時26分

秋田県おめでとう御座います
テレビを見ていると広島県は、全部平均点以上と喜びのコメントを言っていました。
変な自慢の仕方が有る物だと思いました。
秋田県には広島県からも視察に訪れたと言う事です。

投稿: ヒマ トック | 2013年8月28日 (水) 18時56分

朝太郎さん、こんばんは、有り難うございます。
教育でも、健康長寿の長野県でも、しっかり方針を決めて、実際の効果が出るまでには、何十年も掛かるようです。
個人から家族、地域、地方、国家と教育は大切なので、みんなで智恵とお金と汗を出して、遣って行きたい物です。

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月28日 (水) 20時47分

ヒマトックさん、こんばんは、有り難うございます。
子供達に、能力の差が有るとは到底思えませんので、教育とその環境でしょう。
聞くところによると、お勉強が出来る子ほど、お家の手伝いとか、地域活動に参加の度合いが高いそうです。
何処の国も同じですが、子供は国の宝です。
それから我々の希望ですねhappy01

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月28日 (水) 20時55分

こんばんは、秋田、福井、石川、って感じですね。
今月までのタイ語の先生が、チェンマイ大学日本語科の4回生の女の子でした。
すごく可愛くて頭が良かったです。
卒業を控えて、卒論に集中したいみたい。
インタビューしてみると、高校はチェンライでは一番の進学校。成績は2番だったらしい。
でも、なんで日本語科?
あんた、間違ってるよ!という言葉が喉まで出そうになりました。
一学年で30人ですが、そのうち日本語を生かした職場へ行く人が、約15人だそうです。
その他の人は、全く関係ない方向へ。
卒業までに、まともに話せない人も多いのだとか。
親は頑張って学費出したのにね、って、私も同じでした、ギャフン! 反省~

投稿: muga | 2013年8月28日 (水) 22時04分

いつも秋田、上位で良かったですね。
テストを受けて結果を出すのは生徒です。全国学力テストの結果、これでおしまいなのでしょうか。秋田の生徒が優秀と云うのは、点数、順位で歴然です。なぜ、秋田の生徒が優秀なのか、単に生徒が優秀だからですと云うのは簡単です。学習って自分だけでするのでしょうか、それだったら分かります。日本人、みんな決められた学校に通って、同じ教材、同じカリキュラム、同じ時間数で授業を受けます。同一条件です。なのに、点数に差がつく。生徒の能力と同時に、教えるほうの先生の資質(本人の資質だったり、県の経済状況を考えての事だったりetc)がかかわっているように思えてなりません。日本では多分、差別扱いになるのでマスコミは取り上げませんが、タイでは教え上手な先生と云った事でニュースで紹介される事があります。

投稿: カラシン | 2013年8月28日 (水) 22時38分

ムガさん、こんばんはnight
タイ語の先生、美人で優秀、それだけでも、勉強に身が入ります(笑)、次の方も別のタイプで、美人だと良いですね。

昔読んだ本で、ちょっと記憶に残っていることがあります。
とっても優秀な人は、飯さえ食べさせておけば、1人で勉強して道を切り開き、総理大臣にでもなる(広田弘毅の事を言っているらしい、彼は石屋の倅だった)、頭の良い奴は、国家が金を出して、教育して、将来、国家の為に貢献して貰えばよい。残りの大多数は、その人の能力において、それなりの生業に就ける様に教育して、生業の場は国家が考えて造る。いい話ですね。
国家の将来を、つまりは子供達の将来を見て、政治家は、責任有る言動をして欲しいと、いつも思っています、ホントですよthunder
自分も学費どぶに捨てた方かもweep

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月28日 (水) 23時46分

カラシンさん、こんばんはnight有り難うございます。
秋田の産業がこの子供達が将来喜んで入って行くようになればと思っています。
今人口も減っていて、過疎地は崩壊寸前です。

秋田の子供達も先生達も行政も特段、頭脳明晰って事は勿論無いと思っています。

40年ぐらい前は、下から数えた方が早かったです。それで色々考えて、「少人数で」勉強を教えると言うことを計画実施検証を繰り返してきました。数年前から全国テストが実施され、良い結果となってきています。
40年間の努力の成果でしょう。

少し古い記事ですが、ネットの中に、関連記事を見つけましたので添付します。
http://www.next-edu.or.jp/spice/akita/

今社会問題が、例えば、労働貧困、学卒無職など、山積していますが、政府が、しっかり考えて実施して行けば、秋田のお勉強と同じように、いずれは良い成果が得られと、確信しています。
今の政治家、スタンドプレーが多すぎます、その典型がルーピー某。自分が自分がじゃなくて、しっかり考えて欲しいと思っています、何か今日は、冴えてます(笑)

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月29日 (木) 00時08分

秋田教育史、40年の歴史があったのですね。沖縄からの視察、現時点での学力向上のノウハウであれば持ち帰りは可能でしょうが、40年の歴史では、参考にしても40年後の成果になってしまうので、良いお手本があったとしても難しいでしょうね。

仮に沖縄県が参考にして、現代で40年前と同じことを行おうとします。少人数制、先生は良いと分かっていても、指導要領と予算を盾に、国も県も許さないと思いますし、これは子供にとって良いかの試行です、なんて云ったら、我が子供を実験材料にするのかで、保護者会でつるし上げに会ってしまうでしょう。
ある個人の秋田をどうにかせねばの思いが、先生達を動かし、教育行政を動かし、もしかしたら国まで動かしていたかもしれない。
個人のスタンドプレーでは無い、歴史に残る大偉業だったのかもしれません。
今の政治家、器も無いのにその他大勢を嫌い、なんとか目立とうの目立とう精神だけでやっているような気がしてなりません。

投稿: カラシン | 2013年8月29日 (木) 10時46分

私もそのことを連想してました。

奨学金制度とかいろいろありますが、これって裏から読めば「恩着せ」作戦に感じます。
大きな会社や役所勤めでは、住宅買わせてローン組ませて会社を辞められないようにすることで従業員をキープする方法があるそうです。
優秀で貧しい子供がいると、国や会社はチャンスですね。即戦力を求めると、高くつく割には根付かなかったりしますが、生え抜きだと総合的に安く長くキープですますから。
おまけに忠誠心まで得られると最高ですか?

最後の「生業の場は国家が考えて造る」は、よく理解できませんでした。
これって市場原理主義とは真逆な発想なんですか?トラぶらないように手助けするのなら分かりますが、税金を徴収するために全て管理するという風にも読み取れますね。ちょっと無理があるように感じました。
無理に維持するのが国家かもしれませんが(笑) 

投稿: muga | 2013年8月29日 (木) 11時23分

あ~ よかった・・・
じゃ~ おいらは長生きじゃ~ フン♪フン♪

え?(p_-) いや、まてよ・・・
受信料はパーフェクトに払い続けてるど!
が~ん(;一_一)

投稿: MITU | 2013年8月29日 (木) 14時35分

カラシンさん、こんにちはsun
福井県や石川県も同じ様な事を実施していると思います。多分秋田県は2項目を1位にするためにもうチームが動き出しているでしょう。

そうなんですよね、今は他人の批判に敏感すぎて、しっかり方針を説明しない、その場限りの事なかれ主義が横行している感じです。
一種の民主主義のような気もしますが、それに原理主義が混じっている。
昔の美濃部都知事みたいな感じで、1人でも反対が残っていたら、橋を造らない、ゴミ焼却場を造らない。説明して、納得してもらうのは民主主義の鉄則ですが、今度はそこに原理主義者が現れて、100%納得しないと、しつこく攻撃する。
当市のゴミ問題が未だに解決に向かわないのも同じ感じです。前回の市議会選挙で、昔は熱狂的な支持を集めていた議員が二人とも落選しました。行政ですから、強制力を乱発してはいけませんが、死にそうな子供がいたら、本人も親も泣き叫んでも根本治療をしないと、将来は有りません、100才のお爺さんだったら、対処療法だけでも良いでしょうけれど。
議論するとき、恐い顔はいけません、タイ人のようにイムワーンで、しっかり議論したいものです。happy01

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月29日 (木) 15時27分

ムガさん、こんにちはsun
当地は又暑さがぶり返しています。
自分も市場原理は大切だと思っています。ただそうすると、弱肉強食で弱い者が居られ無くなってしまいそうです。
自分はTPPは反対ですが、何故って産業は1次、2次、3次と強くなって行って、結局はアメリカの恣意で何でも決定されるような~~。
昔貿易を遣っていて、結果としては問題有りませんがアメリカはインコタームに全然興味有りませんでした。
生業の場って言うのは、自分の印象では、能力にあったガイダンスで職業教育をしっかりして、就職その他も常に、社会、国家が気配りをして、地域、国家が殖産して仕事も機会を広く確保すると言うイメージでした。凄い古い話なので・・良い意味のUSSR時代の学校教育、就業システムの様な物かも知れません。
CIS何カ国か行きましたが、電圧、プラグの形状が全て同じで、或る意味とっても感心しました。共産主義者かと思っていましたが、いい人多かったですよ(笑)heart02

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月29日 (木) 15時42分

MITUさん、こんにちはsun
最近、新潟、秋田辺り雨多いですね。
テレビを観ていると、変なこじつけの人や無知の人が多いですね。
伊勢エビの刺し網を上げている人を見て、定置網を上げているところです(笑)
海産、農産物多くて、美味しい物食べて、それが普通だと思っていて、ちょっと遠くへ行くと全然普通じゃなかったりして、吃驚仰天spa
暫く前に読んだ本で、明治に人口100万突破していたところは、京都、江戸それに越後と書いてあって、目から鱗でしたeye

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月29日 (木) 15時59分

アメリカって、そういうところありますよね。
自由競争とか言ってる傍らで、自分だけしか儲けないようなルールを構築してたり。
その辺が、アメリカ帝国などと云われる所以でしょうが。 まー自国の民を食わせるだけでアップアップ言ってる状態なんでしょうけど、日本にも航空機産業に参画させてほしいですね。部品だけじゃなく。 
ボーイングやエアバスよりも、もっと安全で環境に優しい飛行機を作って、運賃も安く出来るのは日本しかないと思ってます。
アメリカが許さないでしょうが、ウィンドウズよりももっと便利で快適なOSが出来て、パソコンよりももっと安くて便利なツールも考えるでしょう。
アメリカの利権を考えなければ、日本発のエネルギー革命も早めに出来ると思ってます。
そうなればアラブやアメリカにデカい顔させなくてもいい?
なんだか、アメリカは人類進歩の敵のような気がしてきました(笑)

投稿: muga | 2013年8月29日 (木) 23時34分

ムガさん、お早うございますsun
全くですね。
アメリカ人の為の自由貿易、アメリカ人のための、各種規制撤廃。
民主主義もアメリカ人の為の民主主義、自国のアフリカ系、ヒスパニック系、東洋系などの人種差別には興味なし。
昨日、オバマちゃんの演説で、アメリカの国益に叶ったならシリアへの軍事攻撃をするって、シリア人の事は全く考えていないで、自分が良ければ、何でもしますって言う宣言にしか思えません、核兵器の廃絶宣言だって、ヨーロッパの片隅で行って、広島で遣った訳じゃないし、実際1個も削減していない、口だけ男(笑)
ただ建国200数十年で、柵がないから、良い行政機構や研究機構が有るのも事実ですが、「アメリカ人」は殆ど外国語がしゃべれないし、スターウォーズの皇帝みたいな感じ。
知り合った人達は、気さくで礼儀正しく控えめな人が多かったですがね(笑)

投稿: ハシビロコウ | 2013年8月30日 (金) 09時51分

秋田県の子供達の成績は素晴らしいですね。
小中学生の通塾率が47位ですから
学校で勉強しているってことですね。
小中学生の不登校率も47位ですから
先生達の努力も見えますね。
優秀な人材が教師をやっているって事ですね。
タイでも教師の給与が引き上げられたそうで
教職を希望する生徒が増え
どの大学の教育学部も狭き門だそうです。
子供の学校の先生も年配の先生達は
ラジャバット大卒が多いですが
今はコンケン大を卒業しないと
なかなか採用されないそうです。
40年後のタイが楽しみです。

投稿: メンカーム | 2013年9月 4日 (水) 13時21分

メンカームさん、有り難うございますrainsun
いわゆるPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の「結果じゃないかなあ、と思っています。秋田はボヤ~としていて(笑)モンスターペアレントも余り居そうじゃないし、地域も協力したのでしょうup
タイもこれから優秀な人材によって初中等教育が、改善充実してゆけば、今よりASEANの中核となって行くと思います。
タイは食料自足+輸出国ですから、日本より或る意味自由度が高いので、可能性は有りますよね。高い呑気度を守りながら、子供をしっかり育ててゆけば、本当に楽しみですsmile

投稿: ハシビロコウ | 2013年9月 4日 (水) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/53060162

この記事へのトラックバック一覧です: 全国学力テスト:

« 河口湖渇水 | トップページ | 秋来ぬと »