« 7人の話を | トップページ | 学校の虐め-孟母三遷 »

2014年5月14日 (水)

日本人は時間に正確?時間を大切にする?



昔、イスラム教徒の国で仕事をした時に、時間通りじゃなくて辟易としたが、先輩の話やら、物の本で知識は有ったから、段々慣れた、その内余り違和感が無くなった。

初めの頃、時間通りの親しい現地の同僚に少し愚痴ったら、同情しながらも、命に関わることじゃなし・・インシャアッラーだから、と慰められて確かにその通りだなあ、と。

彼らの普通の人の仕事ぶりを見ると、時間内は、黙々とやり、お祈りの時間になると、お祈りをし、お茶の時間になると、集まって談笑しながら、暫し休憩、区切りもよく考えていたし、見習いたいぐらいのものだった。


Photo



日本人は時間に来ないと、駄目人間のような風潮が有るが、会議なんか、中身が無いことが多いので、始まりの時間には正確だけれど、時間を大切にしている、というのはきっと違うと思う。何人も集まっても、そもそも関係ない人が多すぎだし、結論を出さないのに、出たような締め方するし、次回には別の結論だったり、忘れていたり。

又全体的に時間に正確かというと、全然駄目だと思う。昼になっても終わらないと言うのは再三経験したし、夕方勤務終了時間に成っても、何の結論も出す気のない、話題さえしっかりしていない会議をダラダラ遣って、その長が、感想を延々と宣って、最後には自分で混乱していると言うのも何時ものこと、自宅やその他に用事のある人は、困り果てると言うことが多かった。

始まりに遅刻しちゃいけないけれど、実のない会議をダラダラやり、夜は時間通りに終わらない。社長がつまらない経綸を語る会社に多かった。これじゃ、時間に正確とは勿論言えないし大切にしているとも言えない。


Photo_2



今見なし労働時間とか言っているようだけれど、美辞麗句は兎も角、強い奴が勝手に運用し弱い者を虐げそう、聞く相手を間違っている気がする。




|

« 7人の話を | トップページ | 学校の虐め-孟母三遷 »

コメント

日本人も明治初期までは、当時の来日外国人を悩ませる程、時間にはおおらかだったそうです。思うに、時間に厳しくなったのは、昭和初期の上位下達の時代で、右へ倣えが好きな国民性で、統制のひとつに時間を使ったのかもしれません。時間だと絶対指標になり、万人平等で、何人も入り込む余地はありません。日本の会社、ちょっと前まで、タイムカードなしは取締役以上で、部長以下全員スタンプ押してました。

会議、いつの間にか、会議はすべしとのレベルの、リーダー不在の烏合の衆の時間潰しに成り果てたという事でしょうね。

裁量労働制より、国が労働者の味方をするなら、残業代無しで家が買えて、裕福な暮らしが出来る給与水準に上げて貰いたいです。そうしたら皆さん早く家に帰ります。特別配偶者控除の見直しも、本末転倒の議論です。

投稿: カラシン | 2014年5月14日 (水) 18時06分

:インシャアッラー:
全ては神の思し召し でしたか?、逆らってはダメですよ~ ですね。

確かに言われてみれば、時間に厳しいのなら終了時間もシッカリして貰いたいものですね
いつ終わるかダラダラしているものほど始末の悪いものは無いです

投稿: MITU | 2014年5月14日 (水) 20時00分

こんばんは!
時間に正確なのと、時間を大切にしてるのは、似てるようで違うのですね。
たしかに自分の時間を大切に使うと、時間に正確かどうかは二の次になりますね
同じように、時間を大切にしてるのと、時間を有効活用してるかどうかも違いますね。
無駄に浪費する時間が大切時間だったりしますからって?

インシャアッラーだかマイペンライだか、同じ意味でつかわれてそうですが(適当に行こうぜ)、私にとっては「とぼけるなボケ!」ってな気分です。
只今、第二ラウンドに突入しました。元妻の噛み付きが再び炸裂、意味不明の逆切れを宣言。
またそれに対して知らんぷりするばかりか、尊重してるかのような態度の関係者一同。
まったく、この国のルール無きいい加減さ、金勘定のみの成り立ち、極端な同族意識には辟易します。
つくづく、つまらない人たちだと思いますね。
その経過も、そのうちブログにてお知らせするつもりですが、まだまだ就労VISAの巻が終わってませんでした(汗)
つまらない愚痴ですみません

投稿: muga | 2014年5月15日 (木) 00時06分

おはようございます。
時刻・時間の正確さは、日本の鉄道や 航空会社が常に 世界のトップクラスの様ですね。
それは非常に素晴らしいことだと思います。
逆にケイタイ等が発達し、待ち合わせ等に遅れそうになると 直ぐに連絡が出来ます。
ちょっと昔は そういう時 どうしてかな? と思いだせません。

4月のうちの神社の祭りで、各の幟の他に“京都○○町 ○○呉服店、大正8年・・・”といった 幕も掲げます。
最初の御幸行列の衣装類だと思いますが、今の様に通信や往来が容易ではありません。
また、法要等も 遠くの田舎に住んでる親戚はどうしてたんでしょう。
上手く言えませんが、大昔の人々の ゆったりしたところは 素晴らし過ぎます。

投稿: 朝太郎 | 2014年5月15日 (木) 08時45分

カラシンさん、こんにちは
幕末の黒船の連中と幕府のお偉いさんが、交渉するときの話、読んだことが有りますが、全然悲壮感無いし、何回かで結論出す気も全くないし、接待はタップリやって居るんですよね。或る意味、かなり老獪な連中だったかも。

資料を読めない人が、主催の連絡会と会議をゴチャにした、始まりだけ有って終わりのない会議、寝るわけにも行かないし・・人生相当無駄にしました。

普通の人が、普通に働いて、子供を育てて、家を建てられる「普通」にするべく、政府は、必死の努力をする時代に来ていると、思います。

投稿: ハシビロコウ | 2014年5月15日 (木) 17時31分

MITUさん、こんにちは。
大変お世話になり、肝胆相照らすような人に成った方に、別れ際に又お会いすることが有れば、嬉しい、と言ったところ「インシャアッラー」
その時、神の思し召しが有れば、また会える事も有る、と言うことで、この言葉に、色々な感情が有ることが分かりました

投稿: ハシビロコウ | 2014年5月15日 (木) 17時39分

ムガさん、こんにちは。
年配の隠居しかかって居る人が、時間は幾らでもある~~♪みたいなことを仰いますが、実は違っていて、余程運が良くなければ、近い内に、この世に、さようなら。つまり時間は少ししかない。
焦ることは無いですが、もししたいことが、有れば、「俺たちに明日は無い」と思ってやらないと
確かに、インシャアッラーとマイペンライ似ていますね。その時のシテュエーションで、意味が変遷するにも似ていますね。本当に大変申し訳ない、と言った時、ニッコリ笑って「マイペンライ」と言う度量があれば、世の中、もっと明るいのでしょうが
第2ラウンド、応援していますよ。
下見ても、しょうがないですが・・バングラデッシュや、サウジアラビアから比べたら、未だ良いと思って、力強く前進してください
同じ土俵に居るのも嫌って事もありそうですが

投稿: ハシビロコウ | 2014年5月15日 (木) 17時55分

朝太郎さん、こんにちは。
仰るとおりですね~~♪
日本の鉄道他、交通機関の時間の正確さと安全は、日本に居ると普通ですが、本当は奇蹟みたいなのもですね。
終戦で復員してきた方が、焼け野原の中で、掲示してある時刻表通りに、汽車が来て、感涙したって聞いたことが有ります。
悲しいことに、上が馬○で、たった2分しか遅れていなかったのに、福知山線の様な事故が起きるときもあるので、優先順位を間違わないように、しっかり遣っていきたい物です。

江戸時代は、今と時間事情や交通事情が全然違うのに、祝言でも葬儀でも法要もそれなりにやって、普通の人は、普通に幸せに暮らしていたのでしょうから、偉い物です。

仇討ちが良いか悪いかは、兎も角、皆さん揃って、吉良邸へ、それで揃って引き揚げ~~♪

投稿: ハシビロコウ | 2014年5月15日 (木) 18時12分

「時間」いいですね。
お金持ちも、貧乏も、お年寄りも、若者も、平等ですからね。

確かに日本人の時間に対する考え方も面白いですよね。
電車の時間に正確性を求めることは異常なほどだと思いますね。
確かに安全性とセットなので分かりますが、すごすぎです。

日本人は誰かと会う時は、相手を待たせないように約束時間より早めに行くのが普通ですが、タイではそんな気遣いは無いですね。
まあ、そんなタイでも慣れてしまえばマイペンライになります。
どっちがいいのかな~。

投稿: ドラえもん | 2014年5月17日 (土) 16時09分

ドラえもんさん、こんばんは
風薫る5月、ん、テイカカズラ、柑橘類など
「時間」の正解は分かりませんが、妙な誤解も多いと思います。
時給換算すれば、10万円のスポーツ選手、1000円のアルバイト、諸般の事情で、稼げない人も、1時間は1時間、別物に代替は出来ない、お金に換算出来そうな幻想はありますが、幾ら稼いでも、限り有れば、誰でもその時には、この世にさらば
「ここだ」の時は、兎も角、普段は、もっと緩く、生きやすく、お互いにマイペンライで行きたいと、思っています

投稿: ハシビロコウ | 2014年5月17日 (土) 20時47分

Fckin amazing things here. Im very glad to see your post. Thanks a lot and i'm looking forward to contact you. Will you kindly drop me a mail? dkdbebdbedag

投稿: Johnb678 | 2014年5月27日 (火) 03時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人は時間に正確?時間を大切にする?:

« 7人の話を | トップページ | 学校の虐め-孟母三遷 »