« ハマグリ釣り、第1弾 | トップページ | ハマグリ釣り、第3弾 »

2014年11月30日 (日)

ハマグリ釣り、第2弾

ガキンチョの頃、農業用水の小川に、カラスガイが沢山居て、みんなでそれを釣って競争したのが懐かしい。

ススキの穂を毟って、適当な太さの突起が出来るようにして、それを水底に埋まっているカラスガイに差し込んで、グリグリして、しっかり挟み込んだら、揺すって釣り上げると言うもの。1340個釣れた。食べられるというのは、知っていたが、釣ったのはその場放流。




こんなにデッカイのは稀
5

さてさて、このハマグリ、ホンビノス貝という人も居ますが、色も貝の滑らかさ、形も微妙に違うし、ハマグリにしては、釣れすぎだし、放流した別地域のハマグリって言う人も居ましたが、色々調べていたら、ヒラ貝というのが正しいようです。貝殻がハマグリより少し薄い、砂の吐き出しに時間が掛かる・・美味しいです、ハマグリの弟分と言うことで、食べているから

今回は、道具箱から古い力糸を見つけ出して、道糸に電車結びで繋ぎ、張り切って出掛けた、夏の盛りは過ぎていた。その時は、一回目より釣り人が少なく、何となく良さ気な場所が確保できた。数時間遣って40個ほど釣れた。一回目より少し育っていた。秋にはもっと大きくなるだろうし、稚貝も、径で倍ぐらいに大きくなっていた。

近くに来た釣り人とちょっと雑談して、気分もゆったりして、沢山釣れたので、挨拶して辞去、引き籠もっているより、気分が晴れる。



こんなに釣れました
3









|

« ハマグリ釣り、第1弾 | トップページ | ハマグリ釣り、第3弾 »

コメント

ちいさなころ、小川のカワニナを獲ってもらって食べたことがあります。
カラスガイは 川で見たことが無く・・・・大人のなって存在を知りました。
ハメグリは最近食べてません。

投稿: 朝太郎 | 2014年11月30日 (日) 15時43分

朝太郎さん、こんにちは
自分の田舎にも、子供の頃、カワニナ沢山居ました、因ってホタルも沢山居ました
カラスガイも沢山、因ってタナゴも沢山居ました
今は、田圃や、沼のタニシも復活して、食べる人も出て来たようです
当地は、明日から又少し寒くなるようです

暖かい、暑い国へ行って、思う存分、貝が食べられますように

投稿: ハシビロコウ | 2014年11月30日 (日) 17時29分

おはようございます。
朝は寒いですが、5時に起きて朝ご飯を作ります。犬の散歩もできるし、やぱり早起きは気持ちが良い!

娘は貝アレルギーのようで、食べられないんですよね。
シーフードの貝は軒並みお兄ちゃんへポイ

娘といえば、朝の用意がダラダラ遅くて、制服も自分で着れません。
見てみるとお兄ちゃんが手伝ってる

お兄ちゃんといえば、母親が置いて行った枕が階段上にポイ投げしてあるのですが、気づいてみると、その上に丸くなってました。
母恋し、でも母は急に出て行ったまま連絡もなし。

投稿: muga | 2014年12月 2日 (火) 10時10分

大漁でしたね。
どのようにして食べたのかな~。

タイではよくタニシを食べます。
コリコリして、辛いタレをチョット付けて食べるとグー。

もう2ヶ月ぐらい前かな、弟が知り合いから貰ったと言って、大量のアサリを持ってきました。奥さんが処理をしないので勿体ないとのこと。
母親がコツコツ殻を剥き、佃煮にして食べました。まだ冷蔵庫に残っています。(笑)

投稿: ドラえもん | 2014年12月 2日 (火) 10時50分

いっぱい釣れるんですね~(・o・)
身体にもいいし、面白そう~

カラス ガイや~ん(笑) 
この類、生命力が尋常でない!
船のエンジン内部、冷却タンク内(海水冷却)で育ってます。
2~4年に1度くらい内部清掃して駆除しないと大変な事に

投稿: | 2014年12月 2日 (火) 11時59分

↑↑↑名前忘れましたm(__)m

投稿: MITU | 2014年12月 2日 (火) 12時01分

ムガさん、こんばんは
早起きは良いですね~~。
1日が長く、夕方に成ると、朝のことが昨日のように感じます

食べ物のアレルギーは残念ですね
自然に解消すると良いのですが

ライナスも、毛布が必要で、暫くお兄ちゃんもすがるものが必要かも知れませんね
インディアンの教えに、寛容に出会ったものは、忍耐を憶える、と言うことなので、優しく見守るのが、宜しいのでしょうか

投稿: ハシビロコウ | 2014年12月 2日 (火) 22時42分

ドラえもんさん、こんばんは
焼きハマグリ、酒蒸し、吸い物で食べましたあ美味しかったです。
自分の田舎では、タニシ食べますが、最近日本にも上陸した、タイにいる派手な卵を産む種類は、未だ居ないようです、千葉辺りで見たことが有ります

アサリ~~
大好きです、食べた~い、汁、酒蒸し、スパゲッティ
昔よく、横須賀にカワハギ釣りに行ったのですが、
餌はアサリ、自分は剥き身を買いましたが
船宿の小母ちゃん達は、メッチャ早かったです

投稿: ハシビロコウ | 2014年12月 2日 (火) 22時54分

MITUさん、こんばんは
面しろ~い

夕方来た、名人は一投3~4個という感じで、惚れ惚れしました

お邪魔貝が、冷却タンクで大発生
数年に1回、貝でBBQ

東京湾の猿島でイガイを採って食べたこと有ります。貝類は好物ですが、タイのミニ赤貝のハイガイは危なそうで苦手です

投稿: ハシビロコウ | 2014年12月 2日 (火) 23時16分

ハマグリが釣れると読んで
餌に寄って食い付くのかと思いました。
私って馬鹿ですね。(爆)
それにしてもこんな漁法があるとは
面白いです。
ウドンタニで貝と言えばミニ赤貝でして
昔は売ってる時点で溶け掛かっていて
初めて食べた時は食えねぇと思いましたが
最近は気をつけて買うと新鮮なのが入手できます。
タイ人より長めに茹でますが
良いタイミングだと磯の海草の香りです。
政府は危険と言ってますが、年に何度か。

投稿: メンカーム | 2014年12月 4日 (木) 11時51分

メンカームさん、こんばんは
この貝釣りは、餌要らずだし、呑気で良いですよ、ギャング釣りと言われているようですが、近くの港から出る、ショウサイふぐ釣りは、かっとう釣りと言って、原理は同じですが、もっと沢山針が付いています
上がるとき、船頭が全部魚をを捌いてくれる船宿多いです、一匹2~3秒です

最近、近所の100円寿司に、ホッキ貝が無くなり不満です

投稿: ハシビロコウ | 2014年12月 4日 (木) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハマグリ釣り、第2弾:

« ハマグリ釣り、第1弾 | トップページ | ハマグリ釣り、第3弾 »