« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月13日 (土)

フジの実



食べられるって事を、聞いて、探したが、その年は、もう終了して見付けられなかった。

近所の野生っぽいフジの花

1

フジの実

Photo 

タマリンドの実

Photo_2 

枝豆

Photo_3

みんなマメ科でさすがに似ている

調べてみると、

「香ばしくて美味しい」と言う評価が有る一方、

「大量に食べると、下痢をする」

「毒があるらしい」

「緩下剤として用いた」

その他。

ん~~、食えるらしいが、ちょっと怪しい。

マメ科は有用な実が多いのだけれど。

集めるのが大変なので、食べたい人が、デマを流しているような、とあくまで前向きに~~♪

と言うことで試してみることに。

2 

莢、割ったところ

3

花が沢山付く割りには、豆は少ない。

北斗七星ならぬ豆

4


乾燥したのをそのままで、炒っていると、皮が爆ぜた、それを剥いて食べたら、香ばしくて、美味しい。ちょっとピスタッチオに似ている気がした。水に戻して、ふやかしたのも、炒って食べたが、こちらの方が、フンワリして味が良かった。

豆が熟して、乾燥してくると、固くて莢を割るのが、大変だし、或る程度の量を確保するのも大変だ、労力の割りには、実入りが少ない。

遊びだから、労働の対価って事でもないが、つまみは、冷凍の枝豆か、原産地気にしなければ、100gで100円程度のピーナッツがお手軽でいい気がする。

とは言いながら、毎年季節には、1回は食べる気がする。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

ハマグリ釣り、第3弾





 最近、少しご無沙汰だった、釣り友にお知らせしたら、すっかり乗り気になって、とある土曜日に予定。中秋であった。

週間予報では、晴れだったがsun、接近するにつれて、予報がドンドン変わり、曇りになってcloud、雨に成ってrain、ついでに強風、雷雨typhoonthunderになって・・その内台風暴風雨になるのか知らん?等と思っていたら、金曜日の夜は、ビミョウにsprinkleなってきたが、釣行決定。

駄目だったら、高価で怪しい(失礼!) 海鮮丼じゃなくて、何回か行った事のある食堂で、ご飯も汁もおかずも漬物も大盛で、お値段が安い焼き肉定食を、釣り友は食べて、自分はご飯小盛、おかずはミックスフライを半分、彼に上げて、満腹後は、農家直売のお店で新鮮野菜を買って帰ればいいや、ってnotes




こんな感じ
Photo




フライの方
Photo





ついでにこんなのも
Photo_3

小雨の中で釣り開始、暫くしたら雨は止んだ。雑談をしながら何とか釣りが出来る。常連らしき小父様達が来て、断りを入れて傍に来た。少し話をして、勘どころを教えて貰って、楽しく釣りが出来た。前回より、貝は小振りで、数も半分ぐらいであったが、楽しめた。稚貝は、益々大きくなっていた。このまま行けば、来年も釣れるかも知れない。

釣りをしながら、友達と雑談して、見ず知らずの人とも少し話が出来て、何回か行っていれば、少し知り合えて、何となく親しくなった感じ。

up

散歩だとpenguin余り他の人達と話すことはないなあ、ご近所だから警戒して居るのかも知れないけれど。shock




Dscn2199


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »