« フジの実 | トップページ | 引きつった笑顔 »

2015年1月 2日 (金)

新しい年、2015年(平成27年)



新しい年が来ました。

喪中でしたが、生きていれば、新しい年は来ます。

生老病死、その他色々悩みは有るでしょうが・・・適当に折り合いを付けて行きましょう。

2014年最後の夕日

20151 

2014年最後の月

20152 

皆様が安寧で有りますように

20153





(陰の声:そうじゃないことをお望みのお方は、御勝手にどうぞ)


|

« フジの実 | トップページ | 引きつった笑顔 »

コメント

謹賀新年。
寂しい正月を迎えています、でもうちのところの神社へは 初詣に行きました。
今年もよろしくお願いします。

投稿: 朝太郎 | 2015年1月 3日 (土) 14時55分

明けましておめでとうございます。
今年の正月は雪が積ったりして、寒さが厳しいので家から出ていないので、初詣はまだ行って無いないです。
今年も宜しくお願いします。

投稿: ヒマ トック | 2015年1月 3日 (土) 15時42分

今年も宜しくです。
タイのお寺さんでお祓いをしてきました。
またタイを目指します(笑)

投稿: MITU | 2015年1月 3日 (土) 22時14分

朝太郎さん、今年も宜しくお願いいたしますfuji
もう今日当たりは、近所の天満宮も直ぐ参拝出来るかもhappy01
他国語に翻訳不能な、お陰様でって言うことで、感謝の気持ちを持って、行きたいと思いますnotes

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 4日 (日) 08時29分

ヒマトックさん、今年も宜しくお願いいたしますhappy01
広島方面は、かなり雪が降っているようですね。
足元にお気を付け下さいfoot
当地は比較的、暖かい正月ですfullmoon

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 4日 (日) 08時33分

MITUさん、今年も宜しくお願いいたしますhappy01
暖かいタイから戻ると、こっちは服装も大変だし、寒さも一際身に染みそうですねsnow
吹雪の時は、暖かい妄想で乗り切ってsweat01

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 4日 (日) 08時37分

今年もよろしくお願いします。

寒い正月ですね。
少し矛盾しますが、景気が良くなって、円も少し高くなればいいですね。
とにかく健康な一年を過したものです。

投稿: ドラえもん | 2015年1月 4日 (日) 09時02分

当地は快晴で汗ばむ陽気です。
適当に折り合いつけるという考えは大切だと思いました。
さっき読んだ本にも、人生で問題がなくなることなんてあり得ないのだから、どうやって問題と付き合うかが大切だと。

海上に一人取り残されたときに、ジタバタ泳ぐとすぐに体力を消耗して沈んじゃうでしょ?と。
力を抜いてプカプカ浮いてた方が沈まないじゃないですか?と。

そういうことで、今年の課題の1つは、どうやって問題と付き合うのかを意識的に心掛けてみたい所存です。
ことしも、ゆるゆるとお付き合い願います。

投稿: | 2015年1月 4日 (日) 15時31分

ドラえもんさん、こんばんは~。
こちらこそ宜しくお願いいたしますhappy01
経済理論なんて、天気予報と一緒で、後から理屈を付けて辻褄を合わせているだけpout
景気は良くなって欲しいですが、このままデフレで、円高に成ってと、無責任野党の様な気分ですcoldsweats01
アルコール分も好きな食べ物も適当に摂って、心の健康もspa

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 4日 (日) 23時08分

○○さん、こんばんは~fullmoon
((心の中では、お名前が有るのですが、間違っちゃ申し訳ないのでdash))
今日散歩して、日の当たるベンチに坐っていれば、暖かかったです、珍しいことなのですが、とある宗教のパンフを配っている方が居て、自分も貰いましたhappy01

目前の現実的問題も、中々スッキリとは行かないでしょうから、適当に付き合って・・又人はそれぞれ別種の問題が有って、お互いそれなりに分かり合えないweep

最近、読んでいるダライ・ラマ14世も、自分一世代で解決できないことも沢山有るが、何世代も掛かって、軽くなるように歩を進めれば、宜しい、みたいな感じの事も仰って居りますheart01

本年もそれなりに、宜しくお願いいたしますsmile

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 4日 (日) 23時34分

↑なぜか名前が掲載されていませんでした。

最近はサシビロコウさんからのダライラマのお話しが楽しみな私です。
チベット仏教がどうとかは横に置いといて、ダライラマの人間力には興味津々です。
経験を通して磨かれた独自の達観にはキレがあるでしょうし、明らかに間違った意見を話されている記憶がありません。
そうとうな勉強家ですから、立場上話せない本心なんかもお有りのこととお察しします。

今私は法句経(ダンマ・パダ)の日本語訳を読んでいます。
これはブッダの言葉を、漢文字を通さずに古代パーリ語からの直訳で集めたものですから、般若心経のような後世の創作とは訳が違います。
(もちろん訳者の解説は訳者の認識)

私はとある新宗教の30年前の立ち上げからウォッチする機会に恵まれまして??
今から4年程前からネットを通じて教団のアンチ活動に係わることにもなりまして。
それで他の新宗教の実態にまで触れることになりまして、更に古代からの宗教の成り立ちなども調べてゆくうちに徐々に宗教の本質が判ってきたのであります(つもり)

そして3年前から運良く??テーラワーダ仏教の勉強を始めることに繋がりまして、ブッダは宗教の性質そのものに問題があることを指摘していることも知ったのです。
信じることと、確認することはまったくベクトルが逆の方向性であることも。

それで、私の親籍に拝み屋系霊能者が数人いたりするのですが、彼らの問題がどこにあるのも立体的に感知することができました。
そういう方向では解脱するところか、普通の人以下の煩悩まみれの人生になってしまう、その理由も釈然としました。
新宗教の教祖やその家族も煩悩まみれですので、方向性は共通しています。

騙されているのは、すがる思いで信仰している一般人。
キリスト教を信じれば、異邦人(他教徒)を排除、もしくは攻撃せねばならないのです。
でも一般信徒は、虐げられ迫害された歴史だけを刷り込まれています。
長すぎるのでこの辺で(笑)

投稿: muga | 2015年1月 7日 (水) 12時23分

ムガさん、こんばんはnight
自分の近くに、宗教的な方は、余り居ないのですが・・そう言えば、週2回ほどその宗教の新聞を、ポストに入れてくれる人が居ますloveletter
主にテレビラジオ欄を利用させて貰っていますが、時々、1日遅れの時が有り、その時はガッカリします。彼にとっては、記事が重要なのでしょうが、当方はテレビラジオ欄が重要なので、少しずれが有るでしょう。
最近、お偉いさんが病気なのか、生記事は有りません。

少し御期待いただいているようなのでcoldsweats01・・・
ダライ・ラマ14世に因れば、人間は生まれながらにして、幸福を求め、苦難を避けると言うことで、これは真に自然である。
キリスト教徒、イスラム教徒、仏教徒、その他、それぞれ遣り方は違うが、目的は一緒である。環境、その他が違うので、手段が違うだけであるから、お互いに尊重すべきである。
ラマ教→チベット仏教、と言っているが、チベット語では、単にブッダダルマ、すなわち仏法、と言っているようです。
本で知ったのですが、道元禅師も禅とも言ってないし、曹洞禅とも言っていなくて、単に仏法と言っているらしいですnotes
日常的に、近隣で講話を聞く場所があれば良いのですが、当面、近所の図書館の本を、ただでup読んで、楽しもうと思っていますspa

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 7日 (水) 21時32分

ハシビロコウさん、お話し有り難うございます。
読んで思ったことをつらつらとhappy01

「人間は生まれながらにして幸せを求め、苦難を避ける」
これは生存欲とも係わりますね。動物でも苦痛はイヤでしょうし。
脳みそが発達した人間ならば、それに過去の記憶や未来への希望といった妄想が加わって、更にその傾向が顕著となるでしょう。

それが「自然である」というのは、そういう意味からして自然なのだと理解しました。
つまり解脱以前の普通の生き物として自然であるという意味かと。

テーラワーダ仏教(原始仏説?)では、宗教の目的は妄想による誤魔化しであるとするようです。(ここが要点)
つまり確認できないことを信じ込む。
信じることで、一時的に苦悩から逃げ込む方法だとしているようです。
それでは、真に苦悩から解放されることはないと教えたのがブッダだという話です。

それが難解すぎたのか、あるいは時の権力者にとって都合が悪かったのか、ブッダの推奨された確認(ヴィッパサナー)から「信仰」方向へと180度変更(改悪?)されてしまった歴史があります。

昔から現在にわたり、確認できない神やあの世を信じるという行為は、素晴らしい行為のように謳われていますが、はたして本当にそうでしょうか。
私から見れば、逆に信じる行為の方が、弊害や悲劇を多く生んでいる気もします。
私としては、それは勢力の維持を目論む教団側、或いは宗教を利用して、わが世の存続を目論む時の為政者によって作られて行ったプロパガンダではないかとさえ思えるのです。

もちろんブッダとて信仰を全否定しているわけではなさそうです。
信仰によって心清く生きることは可能だが、それはギャンブルだと仰ったそうです。
間違った宗教であった場合のリスクが悲惨だという話でしょう。
それよりも万人に薦められる危険の無い方法として確認を薦められたようです。
なぜならば「信じる」という行為は、正しいのか、間違っているを確認することなく、思考を停止して全托することであるからです。
そのリスクは、かつて新宗教を信じて騙され、そして伴侶を信じて騙され、Wの痛手を負った人間として、とても見逃すことができない重要事項だと分かります。

おそらく、ダライラマの仰る「諸宗教の目的は同じ」の意味は、「人間の幸福のためにあるべき」というレベルでのお話しであろうかと思いますが、それは「祈り」の部分であろうかと存じます。
しかし、真の仏説から鑑みるに、その方向性が
「信仰」である以上、理性に照らしても不条理な教説やドグマに従わなければならず、結果、お互いを尊重するどころか、排泄し殺し合う歴史を繰り返す。そのように思うのであります。

毎度勝手な感想ばかりですみません。

投稿: muga | 2015年1月 8日 (木) 12時00分

ムガさん、今晩はnight
宗教は、本質的に理解するのは、長い勉強も必要だし、祈りも必要でしょうが、一部だけ切り取って行動規範とすると、危うい物が有りますねshock
パリの新聞社を襲った連中は、単なるテロリストでしょうけれど、宗教心に燃えているところは、さらに危ないですね。
大部分のフランス在住のモスレムは大迷惑でしょうsad

宗教を説く人を見て、自分は勧誘とか喜捨、信心をもっぱら勧める人は、偽物で、何も要求しなくて奉仕を旨とする人は、話を聞いても良いかな良いかな~と思っています。

タイの人は、タンブンしていますが・・よく言われるように、誰かの為にタンブンした自分の救済って感じ、確かにしますね。

ダライ・ラマ14世は、次のようにも言っています。
「他の人達を助けたら、善き行いを積むことになる。そうすれば私は有徳の人物となって、将来幸福になるだろう」と決して考えないようにしましょう。こう考えることは問題の的を外しています。他の人達の不幸を和らげようという深い慈悲の気持ちで、善き行いをしましょう。そして、将来の個人的な見返りを少しも考えることなく、心の底からその行為を彼らの幸せに振り向けましょう。

自分には全然出来ないけれどcoldsweats02

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 8日 (木) 20時20分

ハシビロコウさん、ご丁寧な返信ありがとうございます。
パリの襲撃事件、記事を読んでみました。
なんでもその新聞専属の漫画家が、ムハンマドをコミカルにもじったのがイカンとか?

んん~、イスラムの経典にそういうことをしちゃいかんという内容がある、なんて話を読んだことがあります。
まあ昔の教団中心にいるような人が作ったルールでしょうから、21世紀に当てはめる方が無理のあるルールって多そうですね。

だからといって、今更教説を覆すわけにもいかず。
ああ、過去には聖書や教説の書き換えが沢山あったと思いますよ。ネット社会と違って情報音痴で成り立つ社会ですから。
だいたい50年も経てば人間が一新されてますから、これが1千年前の神からの啓示だって云われれば皆さん信じたでしょうねけど。

現存の宗教なんて全部そんなもんだと思ってます。
対して真の仏教は宗教ではないですから、
確認できない神を信じなくてもいいわけですから。
また、権力も勢力も必要ないので信者を増やす伝道とかも必要ないわけです。よって無用な喧嘩も戦争も必要ないとhappy02

そういうことで話は飛びますが、私としては「信仰」こそが人類を閉じた世界に封じ込め、様々な問題を創作する元凶であるかもしれないと考えているのであります。

今回のダライラマのお言葉。
「見返りを求めるな」って話ですね。
法句経にもそのような内容があります。
人間は楽や刺激を求めてるので、実に選択を間違えやすい生き物だと。だから、なるべく良い事を行う「癖付け」をしなくてはならないと。
そのための戒律だということです。
やっぱり「癖つけ」とか「躾け」とかいう話になりますね。
今年も、コツコツと小さな善行を積み重ねたく思います。今後とも宜しく願いしますhappy01

投稿: muga | 2015年1月 9日 (金) 14時41分

タイへ来てから
1年をとても速く感じるようになりました。
毎日が刺激的で
後戻り出来ない真剣勝負。
のんびりしようと思って来たのですけどね。
今年も宜しくお願いします。

投稿: メンカーム | 2015年1月 9日 (金) 19時08分

ムガさん、こんばんはnight

例え、本当の事でも、亭主が、若しくは奥さんが、配偶者の親御さんの欠点をあからさまに、言うのは宜しくないのと一緒で、幾ら表現の自由が有ろうとも、他宗教のお偉いさんを、自分の宗教側から見て、悪し様に言っちゃ行けないでしょう。まあ、礼儀の無い連中に言っても仕方有りませんがcoldsweats02

日本人がクジラを食べることに対して、テロ活動をしている連中の仲間が、昔、クジラの脂だけ取って、肉も骨も海に捨てて、クジラが居なくなったら、セイウチを同じ目に合わせて、次に近海のペンギンを同じ目に合わせて・・同胞として深刻な反省もしないで、自分達の偏狭な考え方を押しつけてくるのは、卑しい者達の、考え方ですね。差別主義者で、上から目線、馬鹿なんでしょうねangry

ダライ・ラマ14世は、仏教徒として修養するが、科学者の様に物を考える、というような事も仰って居りますね。

自分が言っても何の説得力もありませんが、
ダライ・ラマ14世のように、深い教義の知識や修行、禅定から話す『心の真の平安や充足感は、私達の心の持ち方にかかっています』って、有り難い言葉のように思いますspa
とは、思いながら、自分は平常はヘラヘラして、生きていますsweat01

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 9日 (金) 21時36分

メンカームさん、こんばんはmoon3

時は、平等のはずなんですが・・早いですねsweat02
昔、年配の同僚が、退職して、これからは、時間が幾らでもある、って言っていましたが・・もう残された時間は短いよ、って言いそうに成りましたdash

毎日、超多忙の様ですね、病気とお怪我に注意happy01
今年も宜しく、お願いいたしますcapricornus

投稿: ハシビロコウ | 2015年1月 9日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/58453058

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい年、2015年(平成27年):

« フジの実 | トップページ | 引きつった笑顔 »