« DNA(1) 1.万物の霊長とエテ公の違い | トップページ | 人間はサルから進化した~~♪ »

2015年2月16日 (月)

DNA(2) 2.思想とDNA

2. 思想とDNA

世界には、色んな国があって、方針はそれぞれ。

ヒトの容姿はDNAの影響を受ける、頭脳の良い悪いにも影響を与えるが、考え方が良いとか悪いとかは、DNAには関係ない、まあ当然だけれど。

コイサン語族(有名代表人は、ニカウさん)の赤ちゃんが日本で育てば、勿論普通に日本語を話す。天才の名を冠されたチンパンジーのアイちゃんは、一歳に成ってから、京都大学の先生に育てられたが、日本語は話せ無かった。PCを介してかなり意志の疎通は出来たが、ヒトの言葉は話せなかった、しょうがないよね。

数百万年前に人類が誕生してから、いつも同時代に複数のヒトの種が居たが、数万年前に今の種だけとなり、つまり今の人間、増えに増えて70億人となっている。

このすべてのヒトは、ヒト科ヒト属ヒト種としてのDNAは一緒であるらしい。まあ、このまま繁栄を続けられれば、幾つかの種に分化するかも知れないが、今のところ兆候は、無いらしい。

ヒトと他の類人猿とを分かつ物は、道具使用とか言語とかじゃなく、対面して、食物を分け合って一緒に食事をすることらしい。

強い物だけが、食べ物を独占しようとしたり、目が合ったら、威嚇や挑発としか考えないのだったりしたら、類人猿より、一段下のいわゆるエテ公と同じだ。

お歴々も時々、会って一緒に食事をすれば、もうちょっと、なんとか成る気がするんだけれど・・

お歴々、思い出すままに
1_10
1_11
1_12
1_13
1_15
1_16
1_17
1_18
1_19
1_20 

















パンドラの箱の中の希望
14







|

« DNA(1) 1.万物の霊長とエテ公の違い | トップページ | 人間はサルから進化した~~♪ »

コメント

「あなたが箱を開けてくださらなければ、わたしは死んでしまいます」
↑パンドラのお願い(実はウソ)

なんだか、聞いた事のあるセリフなんでゾッとしました

美女は昔から欲深くて、望みをかなえるためには嘘を平気でつくわけですね。
女性が悟りにくい理由って、これですか?

こんな記事もありました。
http://chinbotsu.asia/archives/2648
「勘違いしないでくださいね。あなたは私にとってお客さんよ。私にはあなた以上のお金持ちのパトロンがいますから」

これはプロの話なんですが、実は一般女性もこのガイドラインにそった行動論理なんだって、最近よくわかります。

まあ「欲」と「怒り」が二大煩悩って話なんですが、怒りは欲から誘発されますからね、欲がなければ怒りも涌きませんから。
ちなみにブッダの例えでは、欲は蓮の花、怒りはヘビの毒だそうです。
タレ―ブアデーン?を見ればわかりますが、蓮はホッとけば増えに増えて、そのうち池を埋め尽くして自滅するそうです。まさに欲ってわけです。
国どうしが争って殺し合う理由も、突き詰めれば「欲」と「怒り」でしょうか?
人類がエテ公から解脱するには、まだまだ時間が要りそうですね

投稿: muga | 2015年2月16日 (月) 11時57分

ムガさん、こんばんは
タレ―ブアデーンって、もしかしたら、ウドンタニにある、赤い睡蓮の沼の事でしょうか
そちら方面に、何回か行ったことがありますが、見たことはありません。
日本には、素晴らしいハスの池がホウボウに有りますからね。
偶に行く海辺の街ににも、素晴らしい蓮池が有ります。実が有れば、1個ぐらい頂いて、種を食べています、子供の時から好きなんです。
池のハスが、毎年、倍に増えて池の半分を蔽うまで99年掛かったとしても、一杯になるには、100年しか掛からない、つまり最後はプラス1年です。
自分の事は、棚に上げておいて
遣れるときに遣っておかなければ、大抵のことは、最後ハスの池のように、もう時間がなくなっていると言うことに成るようです。
日本の年金とか少子化とか、自分が学生の頃から言われていたのに、もしかしたら僥倖が有るかも、と期待したのでしょうが、勿論、有るわけは無く、今日に至っているようです。
まあ、自分達はもうすぐ、あっち側だけれど、借金残されて、デッカイ問題残された人達は、きっと大勲章貰った人達を、呪うでしょう

最近、エテ公化しているヒトが多いそうです
スマホも一役かっているらしい

投稿: ハシビロコウ | 2015年2月16日 (月) 22時56分

追加コメで失礼します。
現代の人類といえども、いまだにアダムとイブが祖先だとか、神が自分に似せてヒトを作ったとかの妄想を信じている人が大半です。
人類はサルから進化したなんて言おうものならば、かつての地動説をとなえた科学者のように無神論者の烙印を押されるがごとく、単なる変なヒトのレッテルを貼られるでしょう。
場合によっては火炙りや首切りの刑だったり?

ダライラマといえども、ある宗教の一指導者、或は政治的指導者としての立場ですから、他の指導者と同じ土俵に乗っけられて量られるわけでして、そうしたところ、あまりにも非力ですよね。政祭一致だなんて原初的な形態では、そういう辛酸を舐め潜ってきた国の人たちからすれば、今さら感が漂うのかもしれません。

年金と少子化ですか。
資本主義は構造的に無理があるなんて話もありますが、タイだって急激に少子化してきましたから真実味がありそうな感じです。
やっぱり、日本のように金持ちから税金をシコタマぶんどって福祉に充てる方法が理想的なんじゃないかと、タイの惨状を見るにつけても考えてしまいます、ダメですかね?(((^_^;)

投稿: muga | 2015年2月18日 (水) 14時30分

ムガさん、こんにちは
貴地は、心地良さげな天候の様ですが、当地は今冷たい雨がショボ降って、予報では雪に変わるかも

日本人は、いざなぎといざなみの末裔なんでしょうかね。
神道というか、神社というか、教義が無くて、判断基準もかなり曖昧なのに、全国津々浦々に有って、ご神体が自然物だったり、単なる縁起に書かれて居るモノで、変遷したり、合併したりしても、誰も怪しいと思わず、お賽銭まで上げてしまう
何となくとっても平和で寛容で好きです

ミトコンドリアDNAを辿って行くと、アフリカ出身の1人のイヴに辿り着く?
それもたった数万年か数十万年前。

一重瞼は、東アジアと北アジアにしか居ないそうです、霊長類全般、チンパンジーもゴリラもニホンザルもすべて二重まぶただそうです。そういう意味だったら、北東アジア人はもっとも進化していそうな気もします。

6週に渉って、トマ・ピケティ教授の講義がテレビで遣っていて、見ました。面白かったです。
それで、今売れている「21世紀の資本論」を読もうとして、図書館に予約したら83番目
順番が来る前に死にそうですが、予約番号が早い人も、結構死ぬと思うので、存外早く読めるかも
楽しみが先に有れば、それはそれで1つの目標

投稿: ハシビロコウ | 2015年2月18日 (水) 18時01分

複数のヒトの種は交雑もしているそうです。
種が分かれて期間が経ってないと交雑可能です。
植物だと蘭が別種の蘭と今でも交配可能です。

投稿: メンカーム | 2015年2月19日 (木) 00時15分

或る有名な元女性アナーの子供が、別れた夫の子とは違い愛人の子供だと解って、子供の養育費も払っていたと裁判沙汰になっていますが。
DNAの検査も便利ですがこう言う問題も起きるんですね。
アラブの春と言われて次々とイスラム国の独裁者が姿を消しましたが、現在は混乱と貧困に喘いでいます。
西欧の民主主義がどの国にも根付くと考えるのは白人社会の奢りでしょうか、タイでも軍事政権を歓迎する人々の声を聞きますし、あのままほって置いても混乱がそのまま続いていたと思います。

投稿: ヒマ トック | 2015年2月19日 (木) 15時55分

メンカームさん、こんばんは
異種間でも別れたてだったら、交雑は有るでしょうね。
但しF1同士若しくはF1とF0は子孫が出来ないことが多いようです。

近所の小川にカルガモが沢山居ますが、頭の羽が緑色のが居ます。
マガモか、マガモとのF1かも知れません。F1ならマルガモと言うそうです。子孫を残せるのでしょうかね

投稿: ハシビロコウ | 2015年2月19日 (木) 22時49分

ヒマトックさん、こんばんは

養育費は、貰えなくなっても、今後一緒に暮らす人の子供だったら、考えようによっちゃ、良かったかも知れませんね
元、亭主はかな

妊娠しやすい動物とそうじゃない動物が居るようですが、人間は大型類人猿の中では中間的だそうです

アラブの諸国も、リビアを初め、懐古しても致し方ないので、時間を掛けて、自国に有った方式を探して行くしかないですね。

アメリカは、タイにも自分の遣り方を押しつけ勝ちですが、その国にはその国の事情が有るわけで・・・合った方法で遣って行くしかない、タイにしたら人種差別の国に、とやかく言われたくない

日本も幕末が10年も20年もあって、明治維新だって、帝国議会が始めて開催されるまで、20年以上掛かったわけですから。
弱い者と子供を大切にしながら、進んでゆけば良いと思います

投稿: ハシビロコウ | 2015年2月19日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DNA(2) 2.思想とDNA:

« DNA(1) 1.万物の霊長とエテ公の違い | トップページ | 人間はサルから進化した~~♪ »