« 今様・鴛鴦の契り?(3) | トップページ | うどんついでに(2) »

2015年7月21日 (火)

うどんついでに(1)


むっかし、落ち溢れ気味の高校生の時、汽車() 通学だった。

冬になると、降雪で、時々乗り換えの汽車が遅れるので、乗換駅で、いつもボヤ~~と待っていた。今と違って、誰も迎えに来ないし、オケラだったから、ただ待つだけ。

もっちろん、ウォークマ○も無いし、と言うよりカセットテープも未だ自分は知らなかった。スマホなんて、未だ想像している人も居なかったと思う、但し、ウルトラマンの科学特捜隊は、スマホを飛び越して、アップ○ウォッチみたいな物を持っていた。

3年生の時だったろうか、多分その日は土曜日で弁当も持っていなくて、乗換駅で遠くから来る汽車が大雪の為、大幅遅延と知らされた。大抵見込みの通告は無かった。但しその日は、運が良く、ちょっとお金が有った。駅の近くの小さなうどん屋に入った。未だうどんの自販機は、未だそんなにあちらこちらには無かった気がする。

大人達が遣っているように、成り行きで、もっきりを頼んで、肉うどんが、来るまで一杯飲んだ。当時は地味にやれば、そんな事も出来た。中学校を卒業して、働き始める人がまだ結構居たからかも知れない。代金は覚えていないが、多分両方で200250円位払ったと思う。念のために申し上げれば、100円は札だった、肖像は板垣退助。確か当時、自分が通っていた高校の月謝は¥1000だった気がする。ついでに言えば、こちらの肖像は聖徳太子が未だ優勢で伊藤博文は、未だ少なかった気がする。

身体も温まったし、お腹も一杯になったし、駅の待合室に戻って、石炭ストーブの焚かれた、暖かい所で、真っ赤な顔をして、空いていたベンチの片隅に座って、半分居眠りをしながら、何か色んな事が、特に卒業してからのことが、頭の中で巡って居たが、その内、県境の大雪を越えて来た汽車に乗って家路に就いた。最寄りの駅に着いた頃はすっかり酔いが醒めていた。もう辺りは暗かった。

~~~~~続く~~~~~








|

« 今様・鴛鴦の契り?(3) | トップページ | うどんついでに(2) »

コメント

板垣退助は500円札じゃなかったですか?(汗)
100円札は、記憶に薄いんです。
しかし、彼の自由って、いったいどんな定義の自由だったのでしょうか気になります。

雪国の駅で汽車待ちの風景、映画でも見てる感覚に捉われました、次回も楽しみにしてます。

投稿: muga | 2015年7月22日 (水) 12時45分

雪の日に日本酒とうどんで温まったでしょうね。
のどかで昔の方が良かったように思います。

投稿: メンカーム | 2015年7月23日 (木) 21時13分

ムガさん、

岩倉具視は500円札です。
板垣退助は、友人としてか、軍人としては、人格高潔、適任だと思いますが、政治家向きでは無いかも知れません。多分、具視に騙されて引退したのだと思いますcoldsweats01

人物にもそれぞれ特徴がありますから、それを生かして、皆さん活躍した気がします。

昔のちょっとした事が、鮮明に記憶に残って居ることが幾つか有りますthink

投稿: ハシビロコウ | 2015年7月24日 (金) 20時36分

メンカームさん、

当時は、ホント、呑気だった気がしますshine
パチンコ屋へは、何回かしか、行った事が有りませんが、その度に、先生の誰かと会いましたが、お互いちょっと苦笑いしてお終いcoldsweats02

酒を飲むな、と言う注意じゃなく、夜飲んで街を歌って歩くな、という注意も有りましたbleah

木造の古い校舎のガラスは盗難防止のために、○中という腐食印刷が有りました、旧制中学校が戦後、高校に改変sweat01

投稿: ハシビロコウ | 2015年7月24日 (金) 20時45分

自販機のうどん、懐かしいですね。
NHKテレビで、まだ自販機のうどんを利用している番組が見ました。
何かホッコリしました。

500円が札からコインになって何か寂しかった気がしました。
将来的に1000円もコインの時代が来るのかな。

投稿: ドラえもん | 2015年7月25日 (土) 13時25分

ドラえもんさん、
こんばんは、連日猛暑ですねsun

今でも、探せば、うどんの自動販売機有るようですね。カップラーメンの蓋にブスッとぶっとい注射針の様なものを刺して、お湯を突っ込むタイプも有りましたね。

確かアルバイトの時給が500円位になったときに、500円硬貨が出たように記憶しています。
「支払日、お札でくれろ、バイト代」見たいな川柳が有った気がします。

バイト代、30年ぐらい経って、やっと二倍ぐらい?貧乏に成るはずだcrying

投稿: ハシビロコウ | 2015年7月26日 (日) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/60836129

この記事へのトラックバック一覧です: うどんついでに(1):

« 今様・鴛鴦の契り?(3) | トップページ | うどんついでに(2) »