« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月 2日 (日)

うどんついでに(2)




~~~~~承前~~~~~

まあ、高校には何とか進学できたけれど、そんなに展望はなかったなあ。自分なりに、ちょっとした希望はあったのだけれど、希望というより願望かも知れない。それなりに頑張ったのだけれど、多分、今一成りきれず、いつも落ち溢れ気味で、何処の組織でも、本当は、誰にでも起きている普通のことで、何でもないことなのだろうけれど、居場所がないような感じを持ってきた。今考えてみると、何か悪い本でも読んで、人は平等で、努力をすれば、それなりに、って心の底に有ったかも知れんなあ。

あの北国の小さな駅の冬の待合室で、酔って遅れている汽車を待っていた時が、つい昨日の様な気がするのに、色んな事が起きたような、大した事は何も起きなかったような、よく解らないけれど、歳月だけは、茫々として横たわり、もうこんな年に成ってしまった。

今、第二の人生とか~~、田舎に引っ込んで、若しくは便利な駅近辺に居を移して、悠々自適とか、テレビで幾つかの番組が有るようだけれど、功なり名なり遂げたり、お金が潤沢な人は兎も角、結構それどころじゃない、貧乏、不健康、独居とか、BFD(?)とか言う?言わないか!小学生6人に1人が貧困、って言っているから、老人も6人に1人以上は貧困かも。

とっても多そうだけれど、テレビも政府も知らんぷり、拙いことは無いつもりで~~♪

何とかそれなりに生きてきて、全然区切り無く、年老いて収入も殆ど無く、ボヤ~~と暮らしている人も多い気がする。突然、災害や人災で死ぬよりは良いだろうけれど~~

上も下もきりがないけれど・・・内乱で難民とか、旱魃で飢餓とか、今アンダマン海を漂泊している人々とか、中東の砂漠を逃げ回っている人々と比べたら、こんなBFDでも、天国のようなものかもね。






Dscn5339

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »