« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月 6日 (木)

木耳タマゴ炒め

Dscn6947_2



もともとキノコも好きだし、タマゴも好きだから木耳タマゴ炒めは好物だ。

中華やさんで食べるのは主がモヤシで木耳もタマゴも入っている、という所が多いが、それはそれで好きだ。値段は重要だ。

近所の公園を散歩して、偶に道ならぬ疎林に入る。人生も道から何回か外れた(笑い)、悪事をしたという意味ではない、フラフラ~っとなんの目算もないのに、転職するという意味です。それは置いといて。

5月の初旬にやや弱った木に、木耳らしいキノコが生えてきた。数日後に行ってみたら、可成り大きくなっていた。生えている木も図鑑と同じ様だ。

全部採ってお持ち帰り。

今まで自分で採ったキノコを食って死んだことはないが、ちょっぴり炒めて食べて、中華やさんのキノコの感触と同じ、少し大胆になり、全部投入した。余りに大量で、食いきれない。半分だけ食べて、その夜は、そのまま寝た。

寝るまで体調異変なし、横になって間もなく寝入った。朝になったらちゃんといつも通り眼が覚めた。

このキノコは繊維が豊富でトイレもOK。

夜又食べた。もちろん死ななかった。冷蔵庫に保管していたし、食べるときにレンジで温めた。主材料が近所の公園で採集したもの、貧乏人には、工夫が大切だ。






| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »