« 変なガキの普通の日々、その3、鮒のオスメス検査~~♪ | トップページ | 変なガキの普通の日々~~♪その5:泥炭掘り~~♪ »

2017年3月 6日 (月)

変なガキの普通の日々、その4:カタツムリの右巻き・左巻き観察~~♪

ネジバナ、左巻き例外無し、色はピンクというか薄い紫というか、白花あり。

Photo

小学生の頃は、カタツムリはそこら中にいた。ついでに言えば、タニシも田圃や沼に無茶苦茶居た。タニシは食えると言う事は知っていたが、近隣で食べたという話しは聞いたことがない。フランスではカタツムリを食べるらしいと言う事も知っていたが、自分の身の回りにいるカタツムリを食べていると思っていた。当時は未だアフリカマイマイのことは知らなかった。

カワニナも用水路に沢山居た。カラスガイも沢山居た、カラスガイはススキの穂を毟って穂先を差し入れて釣る遊びを時々やっていた。


Photo_2


誰かがカラスガイの中に真珠が入っているものが有る、って言ったので真珠が欲しいとは思わなかったが、確かめたくて、その夏は、近所で一番大きな川の歩けるところを、片っ端から探し回り、大きな貝を何十個も割って、身を剥いて笊の上で真珠を探したが、1個も見つからなかった~~♪

一時的に減っただろうが、その内、又目立つようになって、気になって何個か割ってみたが真珠はやっぱり無かった。一時的に減ったけれども、直ぐ回復した。後年殆ど貝が絶滅したのは何ででしょう~~♪

と言う事で本題、タニシは全て同じ向きに巻いていた気がするけれど、誰かが、カタツムリは巻きの向きが違う奴が居ると気付いて、確かめることにした~~♪

それから数日、何時もの幼友達がそこらを練り歩いて何百個も集めて検査~~♪

どちらかに少し傾いて居た記憶がボンヤリ有るが、種によるものなのか、それとも別の理由なのか分からないうちに飽きたし、別情報でカタツムリはオスメスが一匹で兼務していて、怪しい事に成っているらしいことが分かり、ミミズと同じという話しになり、大した事も分からず、大量のカタツムリをそこら辺に放置して一件落着、何が一件落着かは兎も角~~♪

おまけ、百円寿司で偶にウニを食べるけれど、テレビでウニ取りを見ていると、みんな『ウニ』が入っている・・オスもメスも見てくれ同じか~~♪

百円寿司もじっくり見たら、あのウニのオスメスが分かるのかなぁ~~♪

世界は不思議に満ちている~~♪








|

« 変なガキの普通の日々、その3、鮒のオスメス検査~~♪ | トップページ | 変なガキの普通の日々~~♪その5:泥炭掘り~~♪ »

コメント

タイではよくタニシを食べたな~。
爪楊枝で身を取って食べたり、そのまま口で身を吸って食べたり・・・・。
茹でる時に少し味付けをしているのでそのまま食べましたが、タイ家族はナンプラーに唐辛子を混ぜたものを付けたりして食べていました。

考えてみるとタイに居た時と今では随分食べ物が違うな~。(笑)
時々タイの食べ物が懐かしく感じられます。

投稿: ドラえもん | 2017年3月 7日 (火) 11時58分

ドラえもんさん
こんばんはnight
自分も貝類は好きで、安い時、貝のサザエ(笑い)は偶に買ってきて、自分で壺焼きにして食べています。
タイのハイガイというのでしょうか、身が朱色の貝は苦手ですcrying
タニシは食べたことがありません、赤い卵を産む奴でしょうか、最近日本でも見たことがあります。
確かに国によって、普段食べる物が違いますね、自分はまあ、大抵の物を食べるので、何処でも特に食べ物に困ることはありません。
滅多に来ませんが、偶に来客が有れば、怪しいタイ料理を出すこともありますimpact

投稿: ハシビロコウ | 2017年3月 7日 (火) 22時11分

ネジバナはネジリバナと呼んでいましたが、花がねじれて咲くのはどうしてなのでしょうね~検索したら右巻き、左巻き、最初右巻きか左巻きで後から左か右へ方向転換するのもあるそうです
sun日の当たる方へねじれるのかな?
でも後から反対方向転換するのlovely
面白いね~不思議で研究課題になりそうです。カタツムリは去年畑で大量発生して山鳩やジョウビタキの餌になりました。

投稿: イッぺー | 2017年3月10日 (金) 17時13分

ネジバナは蘭の一種だそうです。
コレクターもおられるとか。
人間にも左巻きと右巻きが居るそうですが、左巻きは現実を無視して感情に走るのが特徴だとか。
カタツムリも巻の違いで性格が違うのでしょうか?w

投稿: メンカーム | 2017年3月10日 (金) 19時15分

イッペーさん
新しい知見有難うございますhappy01
そんな事もチコット書いてありましたねheart04
右向きのヒラメもいるようですがfish
多分何かの刺激、当てずっぽうに言えば、ウィルスとかムシの寄生、運命の悪戯などかも知れません。近所の公園に季節に沢山咲くところが有って、調べましたが(笑い)特段変なのは有りませんでしたが、可憐さは一緒です。
去年小鳥たちは良かったですねchick、自然は余り物が無駄にならない様に成っているかも知れませんsnail
子供の頃の郷里には、トンボ、バッタ、カエル、ヘビ、小川には貝、フナなど溢れるほど居ましたが、全部どっかへ行っちゃって、人も居なくなりましたぁ、ついでに人も居まシェンspa

投稿: ハシビロコウ | 2017年3月11日 (土) 07時52分

メンカームさん
ネジバナは、乾燥した草地に多いみたいです。
種が飛んで来るみたいでいい環境にはドンドン増えますが、造成地なども時間が経って、地下水が上昇?したりすると、いつの間にか無くなるようですsweat01
人にも色んな巻きの人が居る様ですね。
自分の貧しい心の反映からしか世間が見えなくて、お仲間の自分の為だけに活動している人は良く見えるようですがhappy01
皆様の為に活動している方は、裏切り者のように見えるようです。それでも禁欲的な生活をして、食べ物や着る物が地味なら、未だ良いですが、有りっ丈見てくれに拘りがあるようで、飾り立てる事に余念がありませんvirgo
中身が空っぽで、張り子の虎も真っ青cat
毎日朝日を浴びてミンシ○とか言う、左巻きのゆるキャラのグループがその典型かと思いますが・・乱れ巻きで半島ごと全てそうなって居るところもあるようです~~♪

投稿: ハシビロコウ | 2017年3月11日 (土) 07時58分

こんばんわ~、知らない難しい話ばかりなんで場違いコメントを恐れてました~♪
え~と、我が家の庭には雨季になると巨大なカタツムリがうようよ出ます。
アフリカマイマイというのか知りませんが外来種だそうで、毒があるとか何かで読みました。
まさかファランセーが食べるために増やしてたりして?(・・;)

その昔、小学校の頃ですが、ベルトを右巻きにするのか左巻きにするかで体調がすぐれたり悪まったりするなんて話が蔓延したことがあります。あれは都市伝説だったのでしょうか!

投稿: muga | 2017年3月18日 (土) 23時07分

ムガさん、
暫く死んでいました(嘘~~♪)

恐れさせてしまい(笑い)、大変恐れ入りました(笑い)~~♪
ガキンチョの頃は、図書館とかネットとかで知識を得る事が出来ませんでしたが、殆ど何を遣っていても、無頓着というか、構ってくれないというか、或る意味今より自由だった気がしますcat
アフリカマイマイも最初は食用のために輸入されたらしいですが、脳膜炎の中間(最初の変換で中韓が出て来た~笑い)宿主も遣っているようで恐れられて、定着しなかったらしいですねsnail
ウシガエルもその食糧のアメリカザリガニも食用だったらしいのですが、これも食用としては定着しなかったcancer
プラーニンは定着したfish
見方によっては、タイの人の方が、柔軟性が有るのかも知れませんwobbly
実を言うと、自分のベルト使いは、左利き仕様なのですが、多分、最初にベルトをしてくれた人のままだと思います、何か怖ろしい、最初、変な事を刷り込まれると、それっきり~~♪
ある時気づいて、通常は左利き用で使っていますが、弱ってきたら、右利き用に変更したり、バックルが外せるタイプなら、適当に短くしたりして、寿命の延長を計っている、物持ちの良い生活をしておりますhappy01

投稿: ハシビロコウ | 2017年3月21日 (火) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/69825746

この記事へのトラックバック一覧です: 変なガキの普通の日々、その4:カタツムリの右巻き・左巻き観察~~♪:

« 変なガキの普通の日々、その3、鮒のオスメス検査~~♪ | トップページ | 変なガキの普通の日々~~♪その5:泥炭掘り~~♪ »