« 変なガキの普通の日々~~♪10.オートバイのナンバーの色当て遊び~~♪ | トップページ | 棕櫚 »

2017年9月26日 (火)

変なガキの普通の日々~~♪11.恐竜の化石~~♪

今では里山とでも呼ぶのだろうが当時は、単に山とか裏山とか言っていた気がする。そこにはヤマグリ、アケビ、ナツハゼ、ヤマブドウなどが有った。沢筋にはキイチゴ、土手にはバライチゴが有った。季節になればよく採りに行って食べた。

傍には大きな貯水池、自分たちはオオツツミ(大堤)と呼んでいて、春先からよくフナ・コイ釣り、ナマズの置きバリなんかをしていた。蓮の実や細い当年の蓮根もよく食べた。

高度成長時代には、その裏山の貯水池に接して居る場所が開墾されて、池の周りは田圃になった。

そんな一角に、大きな頭蓋骨や肋骨、その他色々な骨が何カ所かに有った。

Photo

未だ恐竜ブームのはるか以前だったが、恐竜の骨だと言った奴が居て、みんな信じて、その緩い斜面を結構、当時としては、丁寧に探し歩いて、何体かが有るのを確認した。草に埋もれたり蔦が絡んだりしていたが、決して土中に埋没していた訳じゃない。勿論岩と一体化していた訳じゃない。

暫くして飽きたので探索は止めたが、特段疑うこともなく、我々の中では恐竜の化石と言う事で済んでいた~~♪

中学生ぐらいになって、その正体が分かった。

Photo_2

家畜だったのだ。戦中に、家畜を食べた物だったらしい。

その老馬だって、普段と違う主人の様子に気が付かなかったはずがない。

これで父祖に対する尊敬の念が増しこそすれ、その逆は有り得なかったのだが・・・・

このシリーズ、一旦完了~~♪


|

« 変なガキの普通の日々~~♪10.オートバイのナンバーの色当て遊び~~♪ | トップページ | 棕櫚 »

コメント

恐竜の化石と思っていたのが食料となった家畜の骨だった・・切なくて色々な感情が湧きますね。taurusariescapricornus
小さい時、鶏を売りに来る叔母さんが鶏を殺すのを偶然、家(店)のショウケースのガラス越しに見てしまい、ショックだったのを覚えています。wobblyだから子供には食事の前の「いただきます」は食物の命を頂戴して私の命に繋げますの意味があると教えました。
有り難い事に好き嫌いなく育ち料理する方も大助かり~~happy01


投稿: イッペー | 2017年9月27日 (水) 11時36分

イッペーさん、
有難うございますheart01
食べ物は有難い物です。
お子様たちが立派に育って、良かったですね~~♪

余り小さい子供に見せるのは、良くないと思いますが、小学生の途中ぐらいからだったらOKかと思います。自分は田舎で育ったので、もっと小さい頃から見ていますが~~♪

上座部仏教の聖職者は、美味しいとも不味いとも、何も言わないで、寄進されたものを、必要な分だけ、有難く食べるそうです。
残った物は、日本の直会の様に、参会者が食べるようですが、こちらは美味しいとか、そうでないとか言って食べるそうですが・・
自分は美味しい物は、美味しいと言って、そうでない物は、黙って有難く食べて残しません~~♪

世界には飢えた人が何億人もいるのに、食べ物を粗末に扱う人を偶に見かけますが・・

投稿: ハシビロコウ | 2017年9月27日 (水) 21時35分

ハシビロコウさん、おはようございます。
そうなんですか~、家畜でも食わなければ食料が足りなかったんですね。辛い思いが伝わってきました。
我が母の話では、戦後は裏山に登って食れそうな草を採るのが子供たちの役目だったそうです。
対してウルトラマン世代の私なんて幸か不幸か未だそんな経験がなく、食べ物に苦労した記憶は東京時代の五年だけ。
それも松屋の牛飯セット400円とノリ弁orシャケ弁350円は毎日食べて、どうやって1日1千円で凌ぐかを課題とするレベル。

タンブン部ではなく上座部のお寺で托鉢して黄色い僧侶と食事した経験がありますが、
そこでの僧たちは托鉢で集めた食料は食べないようです。賄いおばちゃんの作った旨い料理を食べます。
だって、イサーン民家の料理って何が入ってるのか信用なりませんから?
黄色く硬いカオニャウだって何度炊き?って感じで小石がジャリジャリしてて尿管結石で入院するのも何だしですね。

そんで、我々在家は何食べたかというと、やはり旨いおばちゃん料理。
托鉢物の運命は如何に、犬や魚にタンブン部活動へ?(^^;
それらカロリー度外視のご馳走を選り好んで頂いてると、いつのまにか肥満僧侶タイ国になるわけで、肥満になりたくなければ量を減らすしかありません。
もはやお寺さんも自衛時代に突入しているんだなと理解が進みました。

ちなみに日本ではどうだったか?ですけど
葬式後での食事会は焼き場から式会場に戻ってから。
紫色の女坊主&跡継ぎ君は親戚です。
誰も飲まないビールを一人だけ注文して、ぐびぐび、「カーー!!旨いな」
「ここの料理はステーキがイケるね、もぐもぐ」
「わたしゃあまり食べれないわ、ホレ!」
と隣に座る跡継ぎ君の皿に箸でつまんで投げ渡し、
それを一心不乱の境地で、黙々と残さずに頂く跡継ぎ君は、元パンクロックバンドのベーシストにして私の従兄弟です。
早い話、音楽では食えないから弟子入りしたのねww

まあそんな感じで、両者の違いっていう関係ない世間話をダラダラして迷惑をお掛けしました、シリーズの完結おめでとうございますm(__)m

投稿: muga | 2017年9月30日 (土) 11時41分

家畜の骨が恐竜の化石に・・・子供は夢を持っていていいですね。

残酷なことかもしれませんが、肉を食べるということは生き物を殺すわけですから、感謝の気持ちを持つことは大事ですよね。

投稿: ドラえもん | 2017年9月30日 (土) 16時49分

カラシン県の恐竜博物館へ行った時のこと。
展示してある大きな脚の骨を見て、思い出したのはガイトート(鶏の唐揚げ)。
ガイトートを食べる度に恐竜の化石を思い出します。
恐竜の唐揚げを食べてみたいと思われませんか?
ワニの唐揚げは日本で食べましたが、鶏肉そっくりでした。

投稿: メンカーム | 2017年10月 1日 (日) 13時22分

ムガさん
インパール作戦で、最後まで果敢に戦った、日本兵の抵抗が無くなり、グルカ兵の隊長が、その塹壕を見たら、その遺体は、全て痩せこけていて、思わず、涙を流したそうです。
自分は、山野草は比較的詳しいですが、基本は食べられるか、毒かです、無毒でも多種な事情で食えない物が多いです。
ムガさんの東京時代に一緒の空気を吸って居たと思うと、妙に四谷~馬場の辺りが、色濃く見えます。自分もかなりマルビな生活で、大きなフランスパン擬き、即席麺~~♪
知り合いで、不調で受診したら、栄養失調って言われたそうです~~♪
上座部のしきたり、日常は、自分の想像よりかなり違った実態だというご教示、有難うございます、さもありなんですが、何回か、食事をしたことがありますが、それなりに美味しく、親切で、特段の悪印象は有りませんでしたが、寄生していそうな、人は居る感じでした。

次の話題は何がいいかなぁ~~♪

投稿: ハシビロコウ | 2017年10月 1日 (日) 20時09分

ドラえもんさん
子供の頃、何を食べていたか、余り覚えていないのですが、今風に言えば、粗末な物だったと思います。冬は縁の下や、雪で覆われる所に貯蔵した野菜、塩蔵品など、沢山食べていた気がします。
今でもはっきり覚えているのは、何処の家も、秋になれば、大根や柿が、沢山干されていた光景です。
その周りには、藁が沢山家の様な格好で積んでありました。

投稿: ハシビロコウ | 2017年10月 1日 (日) 20時11分

メンカームさん
恐竜の唐揚げ食い応え有りそうです。卵焼きもでっかいのが出来そう~~♪
ギャートルズはよくマンモスを食べていましたが~~♪
自分もワニのフライ数回食べたことがありますが、鶏と似ている割には高いので、最近は食べたことがありません。
タイではヘビの皮やワニの皮が、沢山有るようですから・・・お肉も沢山有りそうですね。
市場で、そこら辺の亀も売っているのを見たことが有りますが、料理は見たことが有りません。

投稿: ハシビロコウ | 2017年10月 1日 (日) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/71812531

この記事へのトラックバック一覧です: 変なガキの普通の日々~~♪11.恐竜の化石~~♪:

« 変なガキの普通の日々~~♪10.オートバイのナンバーの色当て遊び~~♪ | トップページ | 棕櫚 »