« 変なガキの普通の日々~~♪11.恐竜の化石~~♪ | トップページ | 1回しか食べたことがない物~~♪ »

2017年11月 7日 (火)

棕櫚

今は我が郷里にも庭木として棕櫚が有るかも知れないが、少年の頃は無かった。よって見たことも無かった。

子供のころ、ハリマオだか、少年ケニアだかで見知って、憧れのあった南洋の景色のココヤシが、空に映える景色にも似て、棕櫚は或る意味、好きな木だった。今でもビンロウジュの木が海岸線に有るのは好きだ。

富士山じゃないよ・・

Photo 

こちらに出て来て、結構何処にもあって驚いたが、余り世話をされていないのが多いのにも驚いた。

少年の頃、未だ竹の箕は豆と殻をより分けるのにも使っていたし、その他竹製品は身の回りに沢山有った。近所には、笊屋さんも有ったぐらいだ。

家に在った、古い月刊誌の表紙の怪しさに惹かれて、物語や小説を暇なときに読んで、棕櫚の箕が、最も穀物をより分けるときに適していると書いて有ったり、箒の材料としては最高だと書いて有ったり、妙に印象が強かったが、図鑑以外で棕櫚は見たことがなかったので、それ程、理解はしていなかったが、実際に棕櫚を見てその繊維をマジマジと見てさもありなんと思った。但し、今まで棕櫚の箕を実際に見たことはない。

今は箕がプラスチックで出来ており、より分けは出来そうに無いが、あれが竹で作られてあって、農具の可なり基本的なものだというのは、今の人達は知らないことが多いように思う。

棕櫚を庭に植えていたのは、箕や箒その他の材料を採る為だったのかどうかは、分からないけれど、強健な植物で庭木には鑑賞にも良いし有用植物として好まれたのかも知れない。但し、背が高くなるので、世話が出来なくなると、目立つし荒れた感じが出る。近所を散歩していると、そんな荒れた庭も多くなった。



Photo_2






|

« 変なガキの普通の日々~~♪11.恐竜の化石~~♪ | トップページ | 1回しか食べたことがない物~~♪ »

コメント

当地はsun暖かいので棕櫚や椰子(実のならない)を多く目にします。
祖父の家にしゅろの木があり、自分で作ったと思われる棕櫚のハエ叩きを右手に、左手に湯のみを持ち、お茶を飲んでいた姿を思い出しました。
棕櫚の花?黄色の実を「あわ」と呼び投げっこをして庭で遊んでいました。この花を包んでいる茶色の網見たいので箒を作るのですがそれはせず、竹の小枝で箒を作っていたのは覚えています。とにかく身の回りの物は手作りで皆、器用でした。その後、父はプラスチックのハエ叩きを手に同じ格好でお茶を飲んでいました(笑い)

投稿: イッペー | 2017年11月10日 (金) 12時06分

イッペーさん
中々良い光景の中で、成長なさって居たようで、結構ですねhappy01
子供の頃、村に桶屋さん、笊屋さん等があり、小学校の帰り良くジッと見ていたものでした。
ポリバケツが出て、間もなく手作りの桶や樽が、廃れて、漬物や味噌・塩蔵品を作る人が減っていき、伝統的な食や習慣が消えていった気がします。
桶も樽も修理が利いたし、最後は朽ちて土に返りましたが、安価で簡便なプラスチックが出て、生活は便利になったと思いますが、失ったものは、多分その数倍かとweep
特に、自分で作れるものも、止めて、外でお金を稼いで買うようになって、よい面もあるでしょうが、ついでに子供を他人に育てさせて、不良になったら、他人の所為(笑い)libra
最後は施設に入って、子供が見舞いにも来ないって嘆いても既に手遅れsun

投稿: ハシビロコウ | 2017年11月10日 (金) 21時55分

テスト

投稿: mugam | 2017年11月11日 (土) 14時20分

携帯からのテストはOk、再再度の投稿に挑戦です。

棕櫚ですね、棕櫚といえばYAZAWA「棕櫚の影に」↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=7ou_3G7VO50
年代的に聞けないメロディーかも((´∀`)

デパートの伝統工芸展では、棕櫚の箒がなんと
一万円!もするそうで、それでも東京ではバンバン売れてるとか。
タイで制作して日本へ送って、ハシビロコウさんに輸入販売してもらおうかと一瞬思いました(* ´艸`)

我が郷土では「貧乏棕櫚の樹」として名を馳せておりまして、なんでも葉っぱの隙間から小銭がもれ落ちるっていう伝説です。
なるほど~、手入れが難しくて庭が荒れるから貧乏ぽく見えるのかもですね。
ちなみにウチの庭も荒れてますが、それは庭師を雇えないのでなくて、近くにまともな庭師がいないから放置してるのだ
というホントのようなウソのような、ウソホントの話でした(^ω^)

投稿: muga | 2017年11月11日 (土) 14時48分

ムガさん、
テストまでしていただいて有難うございますcat
曲までも送っていただいて、有難うございます、そこの絵が棕櫚じゃなくて椰子なのはご愛敬でしたhappy01

二人で商売を遣って、少し儲けられたら面白そうですが、高級な方々は、デパートの外販など、高いところから買うので、難しい所かも知れませんspa

近所のお婆さんが郷里にある立派なお宅の庭の世話をしてくれる庭師が居なくて、困っているという話しでしたが、過疎地は、庭師も老齢化して、数が少なくなっているようですが、植木屋さんが支店を構えないのは、利益を見込めないからか、季節変動が大きいからか不明ですが、確かに荒れた庭も多くなってきている気がしますsweat01

手仕事系の商売は一人前になるのに時間も掛かりますが、地味なので、AKB84(笑い)みたいな、派手なのが好まれるかもvirgo

子供の頃は、道路を歩いて売り歩く人々の中に、箒を担いで居る人も結構頻繁に見ましたが、最近は座敷箒も少なくなった気がします。自分で遣らないで、ルンバに頼むdash

我が郷里では棕櫚じゃなく、ホウキギの実を「トンブリ」と言って食べていますが、どんだけ貧しいんだよ、と言う感じですが、見た目はキャビアそっくりで、キャビアを海のトンブリ、と呼んでいます~~♪
多分、ナンプラーを掛けて生臭くして、塩辛くすれば、騙される人続出だと思いますdelicious

投稿: ハシビロコウ | 2017年11月11日 (土) 21時31分

私は南の島や椰子の木に憧れましたね。
南の島の貸切状態のビーチで椰子の木を見た時は、夢にまで見た景色を目の前にして感動しました。
誰もいない海♪二人の恋を確かめたくて〜♪
17歳の女の子とカヌーに乗って楽しかったなあ〜
親から日本へ連れて行けと言われたのですが、丁寧にお断りしました。

投稿: メンカーム | 2017年11月16日 (木) 17時26分

メンカームさん、
ココヤシが何本も生えている、白い砂浜に白いテーブル、アンダマン海に沈む夕陽を見ながら、彼女と二人で熱帯果物と海鮮のつまみを食べながら冷たいbeer~~♪
本当のお楽しみはこれから・・最高ですねhappy01

連れて帰らなかったのは、賢明だったのか、それは誰も分からないけれど、1つの心に秘めた思い出shine

海岸線でなくても、イサーンで椰子の木の向こうに沈む夕陽を見ながら、毎日ビールが飲めそうですから、憧れていた生活をしている気がします~~♪

自分が住んでいる"幽霊屋敷"の屋上からは、天気が良ければ今度の日曜日の夕方(11月19日)にダイヤモンド富士が見える予定ですfuji

投稿: ハシビロコウ | 2017年11月16日 (木) 22時00分

散歩がてら棕櫚をeye探しましたが棕櫚竹は目にしますが、最近棕櫚の木はや有りませんね~
近所では40~60坪位の区画売地や広い土地はマンション建設へ、その内に棕櫚の木は植物園でしか見られ無くなりそうですsad
広い家や庭での暮らしは五歳位までで、その後許されない祖父との別居をした為、窓なしトイレなし、朝になるとつっかえ棒で戸板の窓を開けると言う小屋の家へ、その後お風呂や台所が出来て行きました(笑い)

ホウキノキは当地であまりありませんね。コキア?として園芸用に。実はプチプチと歯ごたえがあり美味しそうですrestaurant
じゃ無理かしら?

投稿: イッぺー | 2017年11月24日 (金) 19時00分

イッペーさん
こんばんはnight
南方のニッパ椰子の掘っ立て小屋みたいな所に住んでいたんですか、毎日冒険で、全く羨ましい(笑い)~~♪

以前住んでいたアパートの庭に棕櫚も有りました。今でもあると思います。その周りに何本か怪しい木も生えていて、毎年のようにハトが巣を組んで、偶にはカラスに、卵や雛が捕られて、食べられていました。バッタやコオロギも沢山居ましたが、セミは出るわ、ガマガエルは出るわ、ヤモリは出わ、カナヘビも良く出ました、天敵のヘビも出ました。泥棒には入られました。貧乏なので、大した物は無かったのですが、大切な財産の印台と知恵の輪みたいな指輪及び記念硬貨が盗まれました。掃き出し窓のガラス戸が割られて、その修理にもお金が掛かり、益々貧乏になりました。今のところから直線で1km位です。
トンブリは畑のキャビアですが、我が郷里にはクロモ、という海藻があり、茹でて微塵にすると粘って、味も良く子供の頃よく食べた居ましたが、どうも日本中に有るようなのですが、日本海側の特に貧乏な地域でのみ食べているようです~~♪
味や見てくれは若芽のメカブを粉砕した感じです。モズクを知ったのは、相当後になってからです~~♪

投稿: ハシビロコウ | 2017年11月24日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119338/72156133

この記事へのトラックバック一覧です: 棕櫚:

« 変なガキの普通の日々~~♪11.恐竜の化石~~♪ | トップページ | 1回しか食べたことがない物~~♪ »