« ソロモンの指輪~~♪ | トップページ | 麺類の思い出、幾つか~~♪ 2.台湾屋台のウドン~~♪ »

2018年11月 3日 (土)

麺類の思い出、幾つか~~♪ 1.あのウドン、美味しかったなぁ~~♪





Photo



 

もう40年以上前、昭和50年(1975年)頃の話、念のために言って置けば、郊外の街は今よりずっと暗く、今よりずっと食べ物に関しても生活程度は低く、未だ携帯は世に無くて、携帯に纏わる誤解とか苛めとか詐欺とかは発生しようも無かった。

自分たち程度のアパート住人には、電話は公衆電話のみで、大家さんが近所に住んで居る所は、呼び出しも可能であったが、そう言う人も少なく、連絡はハガキが多く場合によっては勤め先の電話を利用させてもらう事もあったが、遠慮気味であった。

 

その時は、友達Fの所に泊まりに行って居たのだが、隣の駅に、別の友達Tが居て、自分が共通の友達。お互いに話をしていたから、そう言う人が居るのは、お互いに知っていた。二人のアパートは駅から遠かったが、歩いて直行すれば、どちらも最寄駅から歩いて行く距離を足したぐらいという事で、寒い夜、思い立って行くこととした。出がけに、トリスをコップに半分ずつ一気に飲んで、さて出発。

 

私鉄の田舎道を一時間ぐらい歩いて、漸く辿り着いた。どんなアパートだったか、あまり記憶はないが、相当古い感じで、半分ぐらいしか住んで居なくて、真ん中に廊下が有り、当時便所に付いているような暗い電灯があり、両側に、小さな部屋が並んでいたように思う。暗い道を歩いて行ったので、招き入れられたら、妙に明るかった、暖房は無かったが、全然寒さは感じなかった。

Tは久しぶりの、来客で、最初は途惑っていたように見えたが、何となく楽しそうで、暫く雑談していたら、お腹がすいたという事で、ウドンをご馳走してくれることとなった。部屋の外の厨房かどうだったか覚えていないが、20分ぐらいして、それなりの丼に三つウドンが出来て、三人で食べた。とても美味しかった。ネギとナルトが入っていたように思う。「ああ、美味しい」と言いながら、当時の習慣で汁も残さず食べた。後で聞いたら、汁は醤油と砂糖と化調か、カツオの粉だしだけ。

 

 

Tは、奮闘もしたようだし、挫折も有ったようだし、あれから暫くして、遠くに住んだこともあり、頻繁では無かったけれど、連絡しあっていて、連絡は少ししかなかったが、当時の普通だったように思う。10年位経って、亡くなったという知らせが、妹さんからもたらされた。遺品を整理していたら、自分が出した手紙類が、若干出てきて、当時勤めていた会社に電話が有った。もう、彼が亡くなった年齢と同じ位の年月が経った。

あのウドンをご馳走になって、それから逢ってもおかしくないのだけれど、思い出せない。夜半に歩いて帰る我々をアパートの前で、ちょっと複雑だったけれど、特有の笑顔で見送ってくれたのが、よく考えれば、今生の見納めだった。

自分は年が行ってしまったが、彼は勿論あの時のまま。

 



|

« ソロモンの指輪~~♪ | トップページ | 麺類の思い出、幾つか~~♪ 2.台湾屋台のウドン~~♪ »

コメント

澄んだ秋晴れ、朝晩の微風が気持ちいい季節になりました。
昼は36度になりますが、湿気はないし熱風でもないのでサバーイのハンチュウです。
MEN類の思い出ですか〜、そうやって覚えてくれる人がいる限り、いつまでも若いままですね。
我が弟も明後日に50歳になりますが、見てくれは46歳のまま。
生物寿命が50年だとすると、これで成仏したと思うことにします(笑)

消費税が10%になると大物消費が低迷して益々こすっからい日本になりそうですが、なんとか隙間を突いて生き残れないものかと画策中であります。
日本は寒くなりますが、生姜など食べて風邪など召しませんようにお過ごし下さいませ(=^・^=)

投稿: muga | 2018年11月 5日 (月) 14時57分

ムガさん

お仕事は忙しいでしょうが、良い気候ですね。怪しいお爺も沢山居て退屈もしなくて結構かと(笑い)~~♪

あの頃は多分、今の子供の貧困率15%アップより、一般的貧困率も勿論子供の貧困率も今よりよっぽど高かっただろうけれど・・貧〇人はそれなりに生きていて、自分より一段高い軽症の貧〇人(笑い)の振りをしなかったし、それなりに生きていたような記憶です。我が中学の友人は、高校の入試を義理で受けましたが、白紙で出して、不合格で、親には知らんぷりして、大工の修行に入りました、でも誰かには言いたかったでしょう、勿論自分は口外はしませんでした。
今は高校進学率が多分98%位で、行かないのは、貧乏と言うより、何か通えないそのほかの事情。詰まりは、誰かれなく全入時代でしょうが、中退がとても多いらしいです、一応建前は、義務教育を全うすれば、社会生活に特段の不自由は無いようにとの設計には成って居るようですから、しっかりそれなりに仕事をすれば生きて行けると確信しています。

何時もイチゴパフェじゃなかった、一期一会で目が尖がって居たら、自他共に息苦しいでしょうから、表面上は余裕をかまして置きたいですが、我が母も、未だ暫くは大丈夫だろうと思って、夕方病院で普通に別れたのが今生の見納めでした。
実は言いたいことも有ったのだけれど、先が居なくなったので、誰にも言わない、言われても他人は迷惑なだけ(笑い)~~♪

お気遣いありがとうございます、何年も隠れ住んでいるので、風も引きません~~♪


投稿: ハシビロコウ | 2018年11月 5日 (月) 19時35分

私は父との別れの食事が焼き飯でした。
バンコクの定宿の焼き飯を父が気に入って、
日本へ帰る前に是非食べたいといいますので、
ホテルのレストランの個室を取って、
家族揃って何か美味しいものも一緒に食べようとしたら、
焼き飯だけで良いと言い張る父。
個室を取って夕食に焼き飯だけって参ったなあと思いましたが、
父は私に金を使わせたくなかったのでしょう。
そのホテルは老朽化が理由で取り壊され、別のホテルに。
今は思い出しか残ってません。

投稿: メンカーム | 2018年11月 9日 (金) 20時19分

のど越しの良い麺類は病後に良いようで二人での最後の外食は?茶屋だったと記憶してるが本人は少しすすっただけだった。そしてすぐ入院するが食事が進まず、何が食べたいと聞くと・・うどんが食べたいとの事、それを伝え持って来て貰うと、なんと息子はどん兵衛の緑を1ケース肩に抱えてやって来た。エレベーターの中では注目されたらしく、部屋でも流石にばつが悪かったが病人は大喜びであった。そうだねもう食事は食べたい物を食べるのが一番良い。主人亡き後、そば派だった私がうどん派になったが現在は蕎麦に戻った。

投稿: イッペー | 2018年11月10日 (土) 16時39分

メンカームさん

焼き飯でしたか・・物は、無くなりますが、心は無くなりませんから、良い思い出が有って宜しいかと思います。
それなりのホテルなら、焼きめしだけを注文しても、お客さんの構成を見て十分に理解された方もいらしただろうと思います、もし、居なくても、行動は自分のもので、こんな時は他者の思惑はあまり関係ない気もします。

親は、自分は何とか生きて行ける最低限が有れば、時によって究極の選択もあるでしょうが、その時は、その線を越えても・・子供の為に何かをしたい、と思うだろうし、実際行っているのではないかと思います。大抵は、酷い選択はそれほどなく、比較的まろやかで一生涯支えて行くという事に喜びを見出す事が出来るという事になるだろうし、その子も、子供が出来て、似たような立場になるまで、理解できないでしょうが、運が良ければ別ですが、昔の様に短命で、その時に親が死んでいれば、有難うを言う相手はもういない~~♪
自分は、ロクデナシですが~~♪

ソロモンの指輪でも言った感じがしますが、親の中には、それが目的化して、自分の努力だけが評価対象であり、極端な話、子供は自分を飾る装飾品の一つになる方も居て、子供からの働きかけを、聞き取る事が出来なくなって、子供を遠くに追いやり、その最後の藁一本は、過労だったり、長時間勤務だったりするでしょうが、本当の原因は、親にあり、社会情勢や会社に因を求めて、告発しても、解決の本質的効果は薄いのかも知れないと、思っています。
実際はそうでもしないと、生きてもいけないでしょうから、補償行動でしかないと思いますが、解決の本質ではないので、同じような事が繰り返し起きるだろうと思います。
心が忘れ去れていて、お金だけの行動は自t買いを悪化させる危険が多い気がしますが、金で解決できない事は無い、と言う刷り込みが深く浸透している人も居るかも知れません。

人間は、ま、或る程度、ヒト科の霊長類も、心の動物であろうと思います~~♪


投稿: ハシビロコウ | 2018年11月11日 (日) 21時40分

イッペーさん

ウドンでしたか・・
食べたいものを食べる事は良い事です。

我が郷里には、稲庭うどんと言うものが有り、高価ですが、本物は美味しいです。昔は一子相伝でしたが、今の方の代になって(多分)、特許開放(?)で、お殿様ばかりじゃなく、貧〇人も食べられるようになりました~~♪
子供の時は、ウドンは細かったので、こちらに出てきて、ウドンがみんな太いし、お汁も暫く馴染めませんでした。その内平気に成りました。
大きな鉢を入手して、暇な時、ウドンやソバや百姓(笑い)を手打ちにしていましたが、最近は、面倒になって、遣っていません。

投稿: ハシビロコウ | 2018年11月11日 (日) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺類の思い出、幾つか~~♪ 1.あのウドン、美味しかったなぁ~~♪:

« ソロモンの指輪~~♪ | トップページ | 麺類の思い出、幾つか~~♪ 2.台湾屋台のウドン~~♪ »