« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月 9日 (月)

飲み物の思い出~~♪  9. 高三で缶ビール



3

 

  我が母校は甲子園野球大会に2回出た。自分が在学中は残念ながら出られなかったが、県のベスト4だか8に残って、みんなで県庁の有る町まで応援に出かけた。今は県立で出場するのは稀だが、当時は田舎の県では多分、私立は殆どないから、県立が当たり前だったと思う。

その日は暑い日で、自動販売機から、当時出始めだった気がするが350mlのコーラやそんな飲み物を買って球場に入ったのだ、当時は水は売っていなかった。鉄道駅、その他水飲み場は沢山あった。

我々は自販機から缶ビールを買って、ハンカチで包んで、飲みながら応援した。試合は負けたが、我々は大いに盛り上がった。終わったころには酔いも醒めていた。勿論、家でもビールは滅多に飲んだことが無かったけれど高校時代に家以外でビールを飲んだのは後にも先にもこれ1回だけ、念の為。

今だったら露見したら、こんな如何でも良い事に、大騒ぎするだろう。如何でも良い事は、如何でも良くない事と紙一重だが、一緒くたにすることが多くなって、最近は如何でもいい事が如何でも良くないことを凌駕して、如何でも良い事と如何でも良くないことが、声の大きさで決まるらしい、それで大抵は、如何でも良い事で雁字搦めになっている。

 

 

| | コメント (4)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »