2016年4月 1日 (金)

釣り~~♪

釣り、って言うのは、1時娑婆からの逃走というか逃避して、自然に身を置くことである。あれは仙人遊びなのだ。

そこで人は自然と一体となって、景色の一部となる。



2

ヘラブナ釣り大会、鮎釣り大会、カワハギ釣り大会、大いに結構だが、俺は参加しない。勿論カジキマグロのトローリング大会とかは絶対に参加しない、財力が無くて参加できないと言うことは置いといて。

何でも商業化して、競争を儀式化して、日常の闘争回避、戦争回避と言う面は有るかも知れないが。一種の麻薬を与えるような物だ。トロフィーのために、切磋琢磨してワザワザ人生を無駄にしているようで参加する気になれない。

自然と一体化して心の平安を得るのが釣りだから、釣れても良いし、釣れなくても良い。

釣りに関して、好きな言葉を幾つか:-

『神は束の間の人生から、釣りに費やした時間を差し引いてはくれない』バビロニアの諺

『最良の仕事の日よりも最悪の釣りの日の方が、未だマシである』ニュージーランドの諺

『釣竿は、一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者を付けた棒である』サミュエル・ジョンソン(英国の詩人、批評家)

『もし釣りが仕事の妨げになるのなら、仕事の方を諦めなさい』スパース・グレイ・ハックル

『釣れない時は魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい』アーネスト・ヘミングウェイ

どうだ、参ったか!?





| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

祝・新大臣誕生~~♪

2

この度の改造内閣で大臣ポストが、新設された。その名も便所大臣、トイレット博士じゃ無いよ。

内閣総理大臣より、他の全大臣に、特別の指示があり、便所大臣に、協力する部局を省内に設立すること。

日本は、何処でも清潔快適な便所が利用できる国家を目指す。

Dscn4485




名付けて、便所国家。

便所大臣は、副総裁を兼務。

日本の公共施設、及びそれに準じる便所をすべて洗浄便座にする。

レベルは現在の成田空港。

屋内は分かりやすい様に、屋外は景観に合ったものにする。

使用頻度に合わせて清掃整備する。

学校も同じ、但し利用者が清掃業務を担う。

完工の目標は東京オリンピックの開催日より1年前。





1

| | コメント (8) | トラックバック (0)