2013年4月 3日 (水)

足の爪


特に羨ましいと思ったことは1回もないが、自分の足の爪はもしかしたら、他の人より貧弱かも知らない。特に親指以外。昔何回かちっちゃいと言われたことがある。と言うことで他の人の足の爪を見て、少しは小さいが手指の爪のような人が居ることも解った。

動物の、特に偶蹄類じゃないので爪の形状が歩行に余り影響しないから、気にはしていないのだけれど。本当に無いと少し歩きにくいのは実際に何度か経験した。

中学生の頃、冬は放課後に残って体育館で色々運動していた。雪で外では余り運動できないから、真っ直ぐ帰宅する生徒は少なく、部活もあったし、遊びもあって体育館はいつも盛況だった。もっと豪雪地帯か、寒冷地だったら、スキーやスケートを屋外でしたのだろうけれど、それ程の積雪もないし平野部だし、スケートが出来るほどの結氷もなかった。

夏にグランドで運動していて躓いても、足の爪を怪我することは少ないが、床張りの体育館で走っていると、蹴躓くと親指の爪に怪我をすることが多い。割れたりもしたが、爪の内側に出血して、その内黒くなり、爪が死んで12週間で接着が悪くなり、12ヶ月で、爪が段々伸びてくると、剥がれた。そうすると爪の長さが半分から1/3ぐらいになり、先端は爪無し状態に成った。そうすると確かに爪先に力が入らない。確かにちょいと歩きにくくなった。爪が伸びてくると又元に戻った。


Photo




爪の形状が健康の1つの指標なら、親指の爪は、去年不健康だった季節を反映してか、今有る爪の先端半分は、木の年輪のようにギザギザで色も悪い。まあ逆に見れば、半分は健康を回復してきている証拠でもある。他の爪は湾曲して両端はやっぱり巻いている。色も悪いし、薄い。

手の爪の方は、足指ほど悪化しなかったが、縦筋が多く、そんなに健康では無い気もするが、子供の時からの様な気もする。




| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

ソケイヘルニア顛末記

Dscn1685_2

                病院の前、退院日の黄葉



20121127()30()34日:ソケイヘルニア入院手術。

経緯:

相当前から、自覚はしていたのだけれど、時期はハッキリしない。最初は、運動した後や長距離座って移動したときなどに、お腹が突っ張る感じがした。下腹部が少し腫れているのは分かっていたが、それ程でもなくなることが多いので、考えもせずそのまま。

時々咳もしていたし、それなりに激しい運動もしていたので原因の1つになっていたかも知れない。その内この症状がソケイヘルニアと言うだろう事は分かったが、通常何でもないし、何か「脱腸」って今一格好良くないし、自然に直る事が無いのは知っていたが、生活に支障が無ければいいや、位に考えてそのままにしていた。

2012年の5月に胃潰瘍で入院して居たときに、4人部屋の隣のベッドに、ソケイヘルニア手術の為に入院して来た人が居た、70才位の感じだった。34日だった。カーテン越しに聞こえてくる話を聞いて、自分もした方が良いのかなあ、とは思ったが、その人が退院する頃には、自分の病気は精密検査の結果で胃癌手術が、決定的になっていたので、ヘルニアの手術どころではなかった。

胃癌手術(7)後、9キロ位痩せて、お腹の脂肪が減ってヘルニアには結果として良くなかった気もする。

年配の友人が居る。彼は肝臓癌で闘病中である、時々入院治療しているが、普段は自宅療養している。色々な病気で、お腹を何回も切った。お見舞いやその他雑談しているとき、ヘルニアが一番痛かった、と言っていた。緊急手術をしたとのこと。カントン(嵌頓)が起きたのだ。(カントン:ヘルニアが、急に硬くなったり、膨れた部分が押さえても引っ込まなくなることがあり、お腹が痛くなったり吐いたりする。急いで手術をしなければ、命にかかわる。場合によっては、はみ出した小腸を切り取って繋ぎ直すこともあるらしい。)

もっと年配になってから、カントンになって、旅行先で緊急手術というのは、想像しただけでもゾッとする。又交通事故やお腹に強い衝撃が有った時などにもカントンが起きることもあるらしい。それで胃癌手術後、第一回目の検査前にとうとうヘルニアの受診をする決意をした。

2012927()

T総合医療センター受診、胃癌手術の時に主治医だったK先生の計画診療を早めて貰って、診察して貰った。その日は胃術後の経過については特段の話しは無し。

ヘルニアの一般的な説明を受けてから、触診。自分は右側だけだと思っていたが、左側も少し弱っているとのこと。手術に関する説明有り、腹腔鏡手術が適して居るようだ。同意書の説明、期日は何時になるか不明、緊急性のある手術を優先して、一般的待機を徐々にスケジュール化して実施するとのこと。センターから電話が有るから待つようにと指示有り。診察室を出てから、血液検査、4本。X-ray4枚。入院のための説明が看護師の方から有り。会計を終了して帰宅。

又暫く、待機。胃癌手術の時のような、焦燥感はないが、余り気分が良くない。主治医の説明で年末と言うことはないだろうが、暫く掛かるとの事。12ヶ月は病院からの電話を待つことになった。

1011()

T総合医療センターに電話。自分としては、内心無理だとは思っていたが、希望は10月一杯だったので、様子見に電話をしてみたと言うこと。電話を受けた方が各所に回送してくれて、それぞれで様子を聞いたが、主治医の先生とは診察中で話が出来ず。

毎週手術の予定会議があり、次週分が決定されるというのが分かっただけでも、由とするしか無い。受診日の検査は3ヶ月有効だと言うことで、暫くは無理そう。

1121()

T総合医療センターから電話、1127()入院、28()手術の通知有り。手術日が決定して、気持ちは少し楽に成った。受診からちょうど二ヶ月後が入院日と成った。

1127()入院1日目:

1020   最寄り駅から歩いてT総合医療センターに到着、入院窓口の待ち札を取って近くのベンチで待つ。いつも思うが病院は病人だらけ。呼ばれて入院手続き。

1100   案内の人にその階まで同道してナースステイション前のデイルームで待つ。看護師の方が現れて病室まで一緒して、入室、とうとう本当に入院。

1130   当日担当の看護師がにこやかに現れて、今後の事を説明、予定、注意書きのパンフ入手。パジャマに着替え。

1200   昼食、まだ胃術後療養中で半分以上残した。

1300   家人が帰った。

1520   看護師の回診、血圧、体温など、異常なし。

1530   麻酔科に出向いて説明を受ける、M先生。28日に麻酔実施はS先生。

1616   病床から見える富士山の北側に日没開始、数日前だったらダイヤモンド富士。

1640   看護師スケジュールの説明、翌日手術前の下剤注入有りとの事、処置室案内説明、引き続き薬剤師が現れて薬剤の説明。

1730   看護師が臍の清掃、主にオリーブオイルと綿棒、タオルを使用、見たことは無いが腹腔鏡下の手術ではお腹がカエルのように膨らんで、出臍のようになるらしい。二酸化炭素を使う。

1820   夕食、1/3ぐらい食べた。

1840   麻酔のS先生が来訪し、28日の麻酔実施の説明挨拶。

1920   胃癌手術の時のI医師、H医師、もう一名の医師が挨拶激励に来訪、実際の執刀医ではない。両手の甲にマジックでマーク、誤解の無いように、事前に手の甲にマークして患者誤認を防ぎ確実性を高めるとのこと。病院によっては足の裏にマークするところも有るらしい。

2000   Y看護師の回診、血圧測定、検温、異常なし。

2100   Y看護師より下剤三錠受領、直ぐ飲んだ。

2200   給湯室から温かいお茶を貰ってきて少し飲んでから、就寝、二時間ぐらいで眠った。

1128()入院2日目、手術日:

0600   起床

0610   看護師来訪、アルジネートウォター125ml x 2本が朝食の代わり?全部飲まなくても良いとの事だったが、簡単に飲めた。

0620   看護師と一緒に処置室に移動し浣腸、出来るだけ我慢してからと言うことだったが、1分位で直ぐトイレ。

0640   洗顔、暫くしたら、又トイレへ行きたくなって下痢、これで何となく出切った感じになって一安心、手術台に載って、麻酔の前に便意って、語りぐさに成りそうだし。

0720   看護師来訪、手術着とエコノミー症候群防止用の白い靴下の配布。

0820   手術着に着替えて、靴下を履いているところに、家人見舞い来訪。

0845   やや明るい顔で看護師来訪、3人で10階から3階の手術階へ移動、途中のエレベーターもやや混雑。手術室と待合室への分かれ道で家人と別れて、看護師と準備室() 方面へ移動。60人ぐらいの看護師さんが使い捨ての帽子を被って、そのフロアーに沢山居た、少し驚いた。自分も帽子を被って本人確認と手術グループと顔合わせしながら、右腕のIDのバーコードも確認、PCで確認もして、実際の第6手術室へ移動。今回で2回目、例のテレビで見る手術室の主役() として入室。
ベッドに寝る、点滴、血圧計、心電計などを執刀グループから説明されながら装着、酸素マスクを付けられる。キョロキョロしながら見ていたが、間もなく寝入ったのを気付かず、勿論前回も同じで、左肩を揺すられて、「物部さん、終わりましたよ、物部さん、起きてください、無事終わりましたよ」で目が覚めた。
事前の説明では、2時間半ぐらいの予定だったが、実際の終了は1245分頃で1時間半程度延びた。手術時間約4時間。その間家人は待合室で、終了予定時間が、23回変更になり、それなりに心配したらしい。

1300   リカバリールームへストレッチャーで移動、ここは10階病室のナースルームの後ろにある。観察室とも呼んでいるところ。4人で「一二のハイ」ぐらいの感じで、そこのベッドに移して貰った。ちょっとして家人が来た。
看護師さんが、打てる範囲で寝返りもしてください、これが自動血圧計、心電計も付いています。尿管も付いていますので、気をつけて寝返りを打ってください。目眩はしませんか、吐き気はしませんかなど、何種類か定型的な質問が有ったが、まあまあ普通の状態で有った。
暫くして家人が帰って、ベッド上でボンヤリしながら休む。前回のようには痛くはなかった、慣れたせいかも知れないけれど。夕方になって、予定通りもう一名の方が、同室に運ばれてきた。なんの手術かは不明だが、話しぶりから過去に手術は受けたことがあるらしい。T総合医療センターが、前の所より良い様な話しぶりで有った。夜中も特段の事は発生せずに、ウツラウツラしながら夜が明けた。

1129()入院3日目、術後1日目:

昨夜から1時間毎位に、看護師が来訪し状況を見ていった様だ、何となく余り眠れず分かった。何種類かの計測器のデータもナースステイションで監視しているだろう。左からは尿管、右からは計測器のリードが有るし、お腹も痛いし、1時間毎に血圧計の圧力も掛かるし、余りよくは眠られなかったが、安心感は有った。

0600   病床からほぼ満月の白っぽい月が西の山にゆっくり落ちてゆくのが見えた。

0800   朝食、未だ各種リードが繫がっているが、普通食、大部分を残した。

0830   看護師来訪し、3日分の薬をくれた。抗生物質と鎮痛剤の二種、各1個その場で飲んだ。

0920   看護師と自分で熱いタオルで体を拭きながら、血圧計、心電計を取り外し、息をゆっくり吐いてと言われて、尿管を何とも言えないゾクッとする感覚で抜かれた。普通のパジャマに着替え。

0930   執刀医以下6名のチームが回診、傷を見て「傷口が綺麗ですね」でお終い。

0935   家人来訪。

0940   観察室から自分の病室へ自力で歩いて移動。

1040   家人が所用有り帰った。一人で霞む富士山を眺める、看護師さんに因れば、朝はクッキリ見えたらしい。

1200   昼食、うどん。今までもお腹の調子を崩しやすかったので、ゆっくり噛んで空腹を感じていたので、半分ぐらい食べた。

1300   上半身全体が揺れる感じで動悸がして、お腹の調子も今一で結局下痢をした。

1310   看護師回診、体温360℃、血圧11066、脈拍100を突破していた。

1410   事務の方来訪、費用概算書とアンケート調査票の配布有り。

1500   歯磨き、髭そり、ちょっとサッパリした。

1610   看護師より退院後の注意書き配布、若干の説明。

1630   医師の回診、傷口の絆創膏を剥がしてくれた。退院後の注意事項に付いて若干の説明有り。

1800   夕食、半分以上残した。

2000   S看護師回診、酸素97%、血圧11676、脈拍85、体温366℃、お腹の聴診器OK、傷口のテープは自分で剥がさないで自然に剥がれるのを待つ事。

2200   読書を止めて寝たが、余り熟睡出来ず、看護師が懐中電灯を持って各ベッドを1時間毎ぐらいに見回っていた。

2330   喉の渇きを覚えて、給湯室へお茶を貰いに行った。デイルームにも廊下にも人は居ない、ナースステイションも静か、束の間の平和の病棟。

1130()入院四日目、退院日:

0600   起床、昨夜から眠れず、カーテンを静かに開けたら富士山がボンヤリ見えた。

0630   看護師の回診。体温364℃、血圧10668ここまではいつも通り、脈拍86良くない方でいつも通り。お腹聴診OK

0730   執刀医のグループの先生が一人で回診「お変わり有りませんか」「ハイ」「予定通り今日退院です」でお終い。

0735   朝食、アジの干物など。生臭い物は、最近余り食べたくない。半分以上残した。

0830   看護師回診、異常なし。

0920   家人来訪。

0930   入院費の明細が届いた、家人が支払って、ナースステイションに報告して退院準備終了、その間着替えをしていた。年の割には若そうな、と言うよりこの何十年も同じ服装で進歩がない。

1000   退院、来たときのように歩いて最寄り駅までダラダラ歩いて行った。前の手術の時は暑い中、途中休んだが今回は、ゆっくりだが休まず駅に到着。

或る程度安定するまで1ヶ月位掛かるらしい。それまで重い物を持つなと言われているし、自転車は禁止、行動力が鈍る。入院中から処方された消炎剤と鎮痛剤が退院して直ぐ終了。

見てくれでは特別の違和感はないが、メッシュを入れた辺りが未だペチャペチャしていて、小さい水腫も有る様だ。特に右側の下腹部には、外見上は何ともないが、感じとして、直径56センチのレンズ様のグリグリが有る。ヘルニア嚢の残りと言うことは無いだろうけれど、とても気になる、強くも押せないし。時間と共に改善される事を期待する。下腹部に軽い痛み、特に咳き込んだり起き上がったりする時に感ずる。これも徐々に改善する事を期待する。右側下腹部に軽い皮下内出血あり。狭い範囲、徐々に改善しつつあるように思う。これらは全て術前に説明を受けた範囲内であるように思われる。散歩する以外は、自宅療養している日常生活に特段の支障は感じない。

今年は色々な事が有った。自分には関係ないと思っていた事が次々に起きた。結構疲れた。でも一時の重い気分に比べたら少しは楽になった。後は生活の算段。

ボチボチやるさ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月30日 (金)

2012年11月下旬:最近のダンピング症状


Dscn1687              トウカエデの落葉




21

朝食:肉まん1個、ヨーグルト1個、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

起き抜け血圧11584、脈拍72、食後1227997、それから1時間後1198587、お腹OK。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、ナスピーマン味噌炒め少し、卵焼き1/2、漬物少し。

計測しなかったが、何でもなかった。

夕食:エンドウ豆ご飯おにぎり相当では1/3、ポトフ1杯、鯖味噌缶野菜煮1皿、漬物少し、シナチク少し。

血圧計測しなかったが、何でもなかった。

22

朝食:餡まん1個、ポトフ少し、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

起き抜け血圧12386、脈拍73、食後1178188それから2時間後1056968、お腹OK。

昼食:エンドウ豆ご飯おにぎり相当では1/3、ポトフ少し、鯖味噌缶野菜煮少し。

血圧10874、脈拍79、お腹OK。

夕食:エンドウ豆ご飯おにぎり相当では1/2、レトルトカレー1パック、牛乳1杯。

血圧11072、脈拍85、お腹OK。

23

朝食:ご飯おにぎり相当では1/2、鯖缶1/2、魚肉ソーセージ1本。コーヒー1杯。

血圧11070、脈拍81、お腹OK。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、牛肉ピーマン炒め1皿、卵焼き1個、野菜テンプラ2個、キンピラ少し、漬物少し。

血圧10569、脈拍76、お腹OK。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、アジ干物1枚、牡蠣炒め5個、きんぴら少し、漬物少し、野菜ジュース2杯。

血圧11168、脈泊86、お腹OK。

24

朝食:ご飯おにぎり相当では1/5、パン1/2、チンゲンサイ厚揚げ炒め少し、牛肉ゴボウ炒め少し、モヤシ卵炒め少し、野菜ジュース1杯、コーヒー1杯。

血圧9263、脈拍1051時間経って986493、お腹OK。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、蕎麦1/2束、鶏肉厚揚げ炒め少し、キンピラ少し、漬物少し。

血圧10678、脈拍86、お腹OK。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、牛肉ゴボウ炒め少し、鶏肉厚揚げ炒め少し、キンピラ少し、キクお浸し少し。

血圧9966、脈泊91。お腹OK。

25

朝食:ご飯おにぎり相当では1/2、ヒラタケ炒め少し、モヤシ鶏肉厚揚げ炒め少し、コーヒー1

血圧10668、脈拍93、お腹OK。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、卵焼き1個、目玉焼き1個、ヒラタケ炒め少し、キクお浸し少し。

血圧10777、脈拍71、お腹OK。

間食:バナナ1本。

夕食:即席鍋焼きうどん1皿。

血圧計測せず、脈拍は少し早かった、お腹OK。

26

朝食:トーストチーズハム付き1枚、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11778、脈拍92、お腹OK。

昼食:冷凍ナポリタン1/2、冷凍おにぎり1個、玄米茶1杯。

血圧計測せず、お腹OK。

夕食:炊き込みご飯おにぎり相当では1/2、肉豆腐1皿、カレイの煮付け1尾、レモネード2杯。

血圧1128382。お腹OK。

27

朝食:トーストジャムハム付き1枚、目玉焼き1個、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11586、脈拍99、お腹OK。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、鯖トマトソース、サツマイモ煮付け、大根ツナサラダ、オレンジ2切れ、ほうじ茶1杯。

血圧計測せず、脈拍早い。その他普通。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、鶏肉生姜焼き、カボチャ煮、ブロッコリー茹で、汁、バナナ1/2、ほうじ茶1杯。

血圧1088895、お腹OK

28

朝食:アルジネートウォーター250ml。

昼食:無し

夕食:無し

(当日の経緯:別項、乞御期待、何となく古い言い方の気がする)

29

朝食:ご飯おにぎり相当では1/2、菜汁(トウガラシは入っていなかった)、温泉卵1個、ハクサイの煮浸し、レンコンのキンピラ、牛乳200ml。

血圧11885、脈拍96、お腹OK

昼食:キツネうどん1/2、肉じゃが、フルーツポンチ。

血圧12683、脈拍102、胸全体がドキンドキンして気持ちが悪い、下痢。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、豚肉の香味焼き、アスパラ、野菜煮物、アミ佃煮、リンゴ1/4

血圧12188、脈拍89、お腹OK

30

朝食:ご飯おにぎり相当では1/3、菜汁、アジの干物1枚、野菜煮物、焼き海苔、牛乳100ml

血圧12888、脈拍87、お腹OK

昼食:太巻き1個、小いなり1個、カンピョウ巻き2貫。

血圧計測せず、お腹OK。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、野菜炒め1皿、大根汁少し、ミカン1個。

血圧11779、脈拍82、お腹OK。

標準的な経過に思える。自分の為に記録しましたが、同病の方にも少しは参考になればと思います。最後に食事は少量をゆっくり良く咬んで食べましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

2012年11月中旬最近のダンピング症状

Dscn1625 今盛りの皇帝ダリア



11

朝食:トーストチーズ付き半分、アンパン半分、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11378、脈拍86、お腹OK。

昼食:即席焼きそば1個、キクのお浸し少し。

計測しなかったが、何でもなかった。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/4、ほうとうお茶碗1杯、焼きナスキクカニの缶詰の海苔巻き三杯酢、バナナ1本。

血圧10978、脈拍95チッと高い。その内お腹がゴロゴロ、ガスが出たが、その内収まった。

12

朝食:ご飯おにぎり相当では1/4、野菜スープお茶碗1杯、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧9972、脈拍91、ある種のモデルのスリーサイズ見たい、胃腸に特段の事無し。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、卵焼き1個、春雨スープ1杯。キクお浸し1皿。

血圧10774、脈拍92。お腹OK。

間食:バナナ1

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、肉ソテー小2切れ、キャベツとイカ酢漬け少し、キクお浸し少し、野菜スープ1杯、最近じゃ最も料が多い。

血圧11278、脈拍82殆ど平常と変わらず、良いね。お腹もOK。

13

朝食:バタピーパン半分、ハムエッグ1個、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11476、脈拍100ちょっと多い、お腹OK。

昼食:お粥おにぎり相当では1/2、梅漬け少し、キノコ汁少し、キャベツとイカ酢漬け少し、キクの酢の物少し。

血圧10881、脈拍73絶好調。お腹ゴロゴロもしなかった。

間食:カステラ1欠け、カワチャイ1杯。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、カキフライ2個、ナス煮浸し少し、キャベツとイカ酢漬け少し。

血圧11379、脈泊91、お腹OK。

14

朝食:冷蔵肉まん1個、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

起床直ぐの血圧12184、脈拍71。朝食後11772951時間経って1158474お腹OK。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、塩シャケ1/2切れ、ゆで卵1個、キャベツ炒め少し。チーズ1欠け。

血圧12883、脈拍71通常に近い。お腹OK。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、ナス炒め少し、鶏肉炒め少し、漬物少し、バナナ1本、リンゴ1/2

血圧12382、脈泊89。お腹少しゴロゴロしたが、OK。

15

朝食:冷蔵あんまん1個、杜仲茶1杯、コーヒー1

朝起き抜けの血圧11184、脈拍72、朝食後1127687まあまあ。お腹OK。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、即席ラーメン半分、卵1個、ハム1枚。

血圧11582、脈拍79、お腹OK。

間食:カステラ1欠け、バナナ1本。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、納豆半分、クリームシチュー少し、大根と豚肉の煮物1皿。

血圧10976、脈拍83、お腹OK。

16

朝食:カップうどん1個、生卵1個、杜仲茶1杯、コーヒー1

食後血圧126~80、脈拍119最近にない早さ、拙いなあと思っていたら、下痢。56日ぶりだが、残念、何でも無いときもあるのだがなあ。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、納豆半分、クリームシチュー少し、大根と豚肉の煮物少し、要するに昨日の夜と同じ。

血圧1208583まあまあ、お腹OK。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、振りかけ、惣菜4種盛少し、漬物、フルーツジュース1杯、ワイン1杯。

血圧11080102、ワインが効いたか、お腹ゴロゴロ、ガス、暫くして収まった。

17

朝食:ご飯おにぎり相当では1/2、納豆半分、卵焼き半分、魚肉ソーセージ半分、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11582、脈拍88、お腹OK。

昼食:お好み焼き1枚、杜仲茶1杯。

血圧11385、脈拍105、美味しいと思って、食べたのだが、多すぎ?早く食べた?暫くしたら下痢。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、振りかけ、寄せ鍋、ワイン1杯。

血圧10872、脈拍110、ワインが効いたかなあ。その後お腹は平気だった。

18

朝食:トーストジャムチーズ付き1枚、杜仲茶1杯、コーヒー1

血圧11784、脈拍94、お腹OK。

昼食:のりから弁当半分、杜仲茶1杯。

血圧11270、脈拍95、お腹OK。

間食:バナナ1本、玄米茶1杯。

夕食:ご飯おにぎり相当では1個、野菜煮付け1皿、ジャガイモ煮付け1皿、ワイン1杯。

血圧11584、脈拍88、少しガスが出たが、暫くして落ち着いた。

19

朝食:トーストジャムチーズ付き1枚、杜仲茶1杯、コーヒー1

朝起き抜けの血圧11081、脈拍68、朝食後の血圧11577、脈拍96、最近こんな感じが多い。お腹の感じは、特に変な感じは無かった。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、ジャガイモ煮付け少し、焼き豆腐少し、野菜汁1/2

血圧11283、脈拍86、少しガスが出たが、お腹OK。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、素麺入り野菜炒め1皿、カブのスープ、漬物少し、牛乳1杯。

血圧11280、脈拍85、ちょっと食べ過ぎか、お腹ゴロゴロして、トイレ軟便、今の時間行かない方が良いのだが、もろ下痢よりは良いか。

20

朝食:ロールパン2個、ウィンナーソーセージ1本、ポテチサラダ少し、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧12888、脈拍70、いつもより血圧が高い、ちょっとお腹が緩かったが、下痢ではなかった。

昼食:冷凍チャーハン-ご飯おにぎり相当では1個、カブのスープ少し、漬物少し。

血圧11577、脈拍75、お腹OK。

夕食:冷凍チャーハン-ご飯おにぎり相当では1/4、生ラーメン1/2、カブスープ少し、漬物少し、ブドウジュース1杯。

血圧11779、脈拍82、お腹OK。

体重の減少は、8週間ぐらい前に止まった。ここ1週間少し体重が増加した。前より食欲が出て来たので良いことだと思う。ただ、そのままに食べると下痢に成りやすいので注意。今の食べる量は、以前の1/3ぐらい、それで体重の増減は殆ど無いと言うことは、労働で2/3の食事量を消費していたとも言える。

食べる事は、人生の楽しみの1つ。楽しみを増やしつつ、比較的良い今の体型を維持したい物だ。

現在の肥満度(BMI):212、標準偏差の普通ランク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

2012年11月初旬最近のダンピング症状

Dscn1595 散歩道、野川晩秋の景色

1

朝食:トースト一枚、ハム一枚、サラダ少し、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧10382、脈拍74、胃腸に特段の事無し。

昼食:即席ラーメン1個、キクのお浸し少し。

血圧9873、脈拍85、胃腸に特段の事無し、ちょっと嬉しい。

夕食:回鍋肉定食の半ライス(近くの食堂)、帰宅後調子に乗って、2時間後にブドウジュース2杯、月餅1個。

血圧11479これは普通、脈拍115チッと高いだろう、その内お腹がゴロゴロ、ガスが出て下痢、残念。朝昼と調子が良さげ、だったのに、夕食は食べ過ぎ。

2

朝食:トースト半分、ハム1枚、冷凍タコ焼き4個、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11282、脈拍93で最近の食後の普通、胃腸に特段の事無し。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、ビーフシチュー1皿、カブ、キュウリ漬物少し

血圧、脈拍共に余り上がらなかった。ちょっと嬉しい。

間食:カキ1個。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、肉キャベツ炒め少し、イワシ塩焼き2匹、ミカン1

血圧12384、脈拍86。お腹が少し張った、量が多かったかも知れない、食欲は有った。

3

朝食:トーストジャムマーガリン付き1枚、ハムエッグ1個、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11878、脈拍95、お腹が張る、空腹を感じていたから、ちょっと急いで食べかも知れない、暫くしたら、ガスは出なかったが、トイレに行きたくなった、下痢気味、残念、お腹の張りは無くなった。

昼食:ミックグリルランチ1/2(近所の洋食屋)。

冷や冷やだったが、胃腸に特段の事が無かった、ちょっと嬉しい。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、イカ刺し少し、フキ炒め少し、キクのお浸し少し、漬物少し。

血圧11382、脈泊88、お腹OK。

4

朝食:ご飯おにぎり相当では1/3、塩ジャケ、1/2切れ、フキ炒め少し、漬物少し、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

胃腸に特段の事なし、血圧OK,脈拍ちょっと早い、良いね。

昼食:100円回転寿司、7貫、空揚げ2個、ケーキ1個、お茶1杯。

心配なので近くの公園のベンチで休んだ。日向で寝ていたら、少し眠った。胃腸に特段の事なし。血圧、脈拍OK。

間食:カキ1個。

夕食:ご飯おにぎり相当では1個、ナス炒め少し、鶏肉炒め少し、漬物少し、バナナ1本、リンゴ1/2

血圧12184、脈泊82。いつもより多かったが、胃腸に特段の事はなかった、OK。

5

朝食:冷凍焼きおにぎり1個、グレーンピース少し、ウィンナーソーセージ1本、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧11484、脈拍88、ちょっと多い。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、納豆少し、塩シャケ半切れ、漬物少し。

胃腸に特段の事なし、血圧普通、脈拍、やや多い。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、おでん78種、漬物少し、カキ1個。

胃腸に特段の事なし。血圧11276、脈拍79、まあまあ。

6

朝食:カップうどん1個、生卵1個、杜仲茶1杯、コーヒー1

空腹を感じて食べた。麺類は中々ゆっくり食べられないので、不調になるかなあと危惧したが、普通だった。血圧117~80、脈拍99ちょっと多いなあ。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、おでん3種、サンマ缶詰1切れ、漬物少し、バナナ小1本、お茶1杯。

体調:脈が少し速いだけ。

夕食:会席弁当半分(近所のスーパーで買った)、カリフラワー少し、杜仲茶1杯。

胃腸に特段の事なし、脈拍が少し多いだけ。

27

朝食:トーストチーズ付き1枚、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

胃腸に特段の事なし、血圧11484、脈拍89

昼食:ご飯おにぎり相当では1/2、チダイ塩焼き半分、ナス味噌炒め少し、大根おろし少し、漬物少し、杜仲茶1杯。

胃腸は平気、血圧11986、脈拍97少し多い。

間食:カキ1

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、ポークソテー1枚、カリフラワースープ少し、漬物少し。

血圧12486、脈拍82、しゃっくりが出た、ちょっと急いで食べたのかも知れない。

8

朝食:ご飯おにぎり相当では1/2、卵焼き1/2、カリフラワースープ少し、漬物少し、リンゴジュース1杯、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧11482、脈拍78

昼食:カップテンプラそば1

血圧12477、脈拍105ちょっと早いなあと思っていたら1時間後に下痢、余り前兆が無く来るから困る。

間食:あられ小皿1

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、冷凍餃子5個、茹で大根2切れ、ツナ缶少し、納豆少し、イチジク1個、ハム2枚。

血圧11482、脈拍84、お腹がゴロゴロしたが、暫くして落ち着いた。

9

朝食:ご飯おにぎり相当では1/2、魚肉ソーセージ炒め1本、みそ汁半分、目玉焼き1個、杜仲茶1杯、コーヒー1

血圧11980、脈拍82少し多いが良い方だ、水分がちょっと多い気がしたが、胃腸は平気だった。

昼食:ホウトウお茶碗1杯。

胃腸に特段の事なし。脈拍12185、脈拍76、量も少なし、ゆっくり食べたので胃腸はOK。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、ほうとうお茶碗半分、テンプラ23個、バナナ1本、イチジク1個、ブドウジュース1杯。

血圧10174、脈拍107最近ではちょっと多い、お腹が少し張ったが何も無し。

10

朝食:トースト1枚、チーズ1枚、ハム1枚、杜仲茶1杯、コーヒー1杯。

血圧11677、脈拍72、お腹もOK,今日は調子が良い。

昼食:ご飯おにぎり相当では1個、鶏肉バジル炒め少し。

血圧11880、脈拍882時間以上経ってから下痢、2時過ぎに飲んだ冷たいジュースx2が駄目だったかなあ。

夕食:持ち帰り寿司10貫、お茶1杯。カキ1個、ブドウジュース1杯。

血圧11679、脈拍86、お腹の調子は最初ゴロゴロしていたが、1時間ぐらいで落ち着いた。

体重の減少は、7週間ぐらい前に止まったが、それから変化無し。前より食欲が出て来たので良いことだと思う。ただ、そのままに食べると不調になりやすいので注意。

現在の肥満度(BMI):206、標準偏差の中だけれど、ちょっと痩せている。ジーンズがダブダブで履きにくいので、2本調達、ずっと昔の体型になった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

お見舞い

お見舞いに行ってきた。病院は病人だらけである、今日の自分は見舞いである。

Dscn1585_2
入院病棟、新しくよく考えられていて、病気じゃなかったから快適です。



その人は、自分よりは相当年配である。十年ほど前に知り合い、釣り仲間である。飲みに行ったこともある。自分もかなり貧乏だが、色々話しを聞くと、今の彼は自分より貧乏である。因って釣りと言ってもそこらで釣るだけである。最近はトンと行っていない。こちらの健康の事もあるが、先方の健康のこともある。本人曰く、「病気のデパート」であるらしい。釣りの帰りにスーパー銭湯へ行った事がある。お腹に縦、横、その他の傷跡が有った。


Dscn1582
病院の入口、ちょっとしたお手伝いをする人が立っていてとっても感じが良い。



今回の入院は未だ期間が定まっていない。13週間ほどであるらしい。病気は深刻で緩く進行しているらしいが、今日明日にどうこうと言うことはない。今回の治療は何処まで出来るか、検査次第である。病気で死ぬか、寿命で死ぬかは解らない。看護師さんの質問に答えて「1時間でも長く生きようと思って、欲張っているから」と言っていた。彼は楽観的に見える、良いことだと思う。

本人は早く退院して釣りに行きたがっている。今は寒いから、淡水は今一で、海だろうから、遠い。今年中に行けるとは到底思われない。でも見舞いに行けば、釣りの話がポツポツと出来て、気が和む。

彼の部屋は4人部屋である。部屋に『元気な人』が居た。彼に因れば、他の二人はここ数日は寝たきりであり、ご飯も自分では食べていないらしい。濃密な世話が必要だとのことである、同情的であった。

『元気な人』は実は勿論元気ではない。やや落ち着かない感じで、手や足の裏に軟膏を塗りながら話してくれた。薬の副作用に対してかも知れない。本人曰く「末期癌で、リンパに広く転移してもう今年限りと言われた」最初、肝臓の辺りをさすって、次に胸全体をさすっていた。ここで一旦中座して。熱い蒸しタオルを10本ほど持ってきた。

「お風呂に入れば、良いのだけれど、お湯が貯まるまで時間が掛かって、寒いから風邪を引くのも嫌だし、だから蒸しタオルで拭いている」

入浴は、一人当たり30分だが、混んでいなければ、1時間使うことも出来る。自分が居た時は、混んで居るときはなかった。

その人は、無造作に上半身裸になって体を拭きながら、話をしていた。特に見たくは無かったが、お腹に開腹の傷跡は無かった。

元気な人は、あそこから朝日が出て、車の流れはこうで、午前2時頃、タクシーに乗る人が居て、反対側から富士山が綺麗で、最近は段々紅葉してきて、と色々教えてくれたが、直ぐに飽きる、と言っていた。

お二人に「お大事に」と言って、1時間ぐらいでお暇した。

Dscn1586
入口の庭に咲いているツワブキ、もうこんな季節になりました。




Dscn1590

お見舞いの帰りに通った近くの野川、散歩道の1つです。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月31日 (水)

2012年10月下旬最近のダンピング症状

21

朝食:ご飯おにぎり相当では1/3、目玉焼き1個、汁少し、ゴボウ炒め少し、杜仲茶1杯、コーヒー1

血圧107/11967/87、脈拍92/98、胃腸に特段の事無し

昼食:海苔弁当1/2、リンゴジュース2

血圧105/11578/88、脈拍92/96、胃腸に特段の事無し

夕食:ご飯おにぎり相当では3/4、納豆1/2、あさり汁少し、豚肉ソテー1枚、30分後に梨3切れ

血圧102/11569/86、脈拍91/99、ご飯が沢山食べられて嬉しかったが、1時間後下痢、腹痛無し、胃に不快感も無かった。1時間後にもう一度下痢、特に不快感は無かったが、食べ過ぎのようだ

22

朝食:トースト1枚、キャベツ炒め少し、杜仲茶1杯、コーヒー1

血圧11070、脈拍90で最近の食後の普通、胃腸に特段の事無し

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、あさり汁少し、モヤシ炒め少し、カツオのたたき4切れ

血圧、脈拍共に余り上がらなかった。ちょっと嬉しい

夕食:ラーメン半人前、ナシ1切れ、ブドウ数粒、カキ1

血圧10572、脈拍89。食後30分ぐらいで下痢。ご飯はゆっくり食べるからなんでもないことが多いが、麺は噛まないで、直ぐ飲み込むから?以前の下痢と違って、堪えが無いから、外出中は要注意、空腹を感じて、霰小袋1

23

朝食:トーストチーズ付き、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧、脈拍、かなり正常に近くて嬉しい

昼食:カップウドン1個、生卵1個。3時頃、ブドウ10

脈拍80位、ちょっと多い、ゆっくり食べたためか、胃腸に特段の事無し

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、鶏肉と筍の煮物少し、ゆで卵1個、ブロッコリー海老炒め少し。牛乳1

血圧11577、脈泊91、ガスが沢山出たが、それでお終い

24

朝食:ロールパン1個、ウィンナーソーセージ1個、ブドウ5粒、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧、脈拍とも正常に近い、良いね

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、クリームシチュー少し、鶏肉と筍の煮物少し、漬物少し

胃腸に特段の事なし。血圧、脈拍とも正常に近い、良いね

間食:カキ1

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、京菜シイタケ汁少し、アジの開き一枚。1時間ぐらいしてナシ1/2

血圧11584、脈泊89。ガスは多めに出たが、胃腸に特段の事はなかった

25

朝食:ロールパン1個、ポテトサラダ少し、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧やや低く、脈拍やや高い。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、麻婆豆腐少し、シイタケ汁少し、ブロッコリー少し。

胃腸に特段の事なし、血圧普通、脈拍、やや高い。

夕食:カップラーメン1個、卵焼き少し、タコ焼き2個、肉煮込み少し、カクテル1杯。

胃腸に特段の事なし。血圧計らず

26

朝食:ロールパン1個、ハムエッグ1個、杜仲茶1杯、コーヒー1

体調:いつも通り

昼食:チャーハン小皿1枚、麻婆豆腐少し、漬物少し、豆腐汁少し、野菜ジュース1杯。

体調:いつも通り

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3納豆少し、焼き肉2切れ、ナスしぎ焼き少し、トマト半分、野菜ジュース1

胃腸に特段の事なし、脈拍少し早い

27

朝食:カップラーメン半分、ビスケット3枚。コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、血圧9965、脈拍86

昼食:海鮮弁当半分、いなり1個、太巻き1

胃腸に特段の事なし、血圧10477、脈拍85

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、モヤシ炒め肉入り少し、キクお浸し少し、サンマ缶詰2切れ、リンゴ1/2、バナナ1

胃腸に特段の事なし、血圧9866、脈拍85

28

朝食:冷凍ピザ15cm1枚、リンゴジュース1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧11288、脈拍90

昼食:牛丼おにぎり相当では1/3キクお浸し、梅昆布茶1

胃腸に特段の事なし。血圧計るの忘れた

間食:カキ1

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、肉じゃが少し、ヒレカツ2個、冷や奴1/3、ミックスジュース2

食後間もなくトイレ1回、脈拍10575、脈拍95

29

朝食:ピザ15cm1/2、蒸しパン1/2、水1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧10060、脈拍85

昼食:おにぎり1個、肉シイタケ炒め少し、モヤシ炒め少し

胃腸に特段の事なし。脈拍9566、脈拍75

夕食:ご飯おにぎり相当では2/3、肉エノキダケ炒め少し、イカ焼き1/2、タラコ1切れ

胃腸に特段の事なし。脈拍9566、脈拍75

30

朝食:ホットケーキ15cm1枚、レトルトモツ煮込み少し、ミックスジュース1杯、コーヒー1杯、

胃腸に特段の事なし、血圧12587脈拍94

昼食:焼きそば1/2、一口いなり3個、ホットミルク1

胃腸に特段の事なし、血圧12686脈拍1011時間ぐらいで70前後になった

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、骨ナシ塩サバ1切れ、冷凍餃子4個、キンジソウ胡麻和え少し、大根おろし少し、大根と油揚げの汁少し、漬物少し、りんご1/2、野菜ジュース1

胃腸に特段の事なし。血圧11085、脈拍78

31

朝食:石焼き芋1切れ、ウィンナー1本、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧11979脈拍72 普段と変化無し、良いね

昼食:生ラーメン1/2、冷凍おにぎり1個、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、血圧11879脈拍70、ちょっと嬉しい

夕食:ご飯おにぎり相当では1/2、ビーフシチュー1皿、キクお浸し少し、漬物少し、暫くして、石焼き芋少し蜂蜜掛け

胃腸に特段の事なし。血圧9868、脈拍95

体重の減少は、6週間ぐらい前に止まったが、それから変化無し。

現在の肥満度(BMI):206 標準偏差の中だけれど、ちょっと痩せている。着る物がダブダブ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

友人からの絵手紙  -ホトトギス-

友人から、一通のハガキが届いた

自分の回復を喜ぶハガキ

ブログの記事も誉めて貰った

来年の話をしてくれる

来遊のお誘い

来年は行こう

行ってゆっくり話をしよう

行って野山を巡ろう

友人は元気に過ごしている

仲間と運動もしている

知人と野外活動もしている

温かい絵手紙

有難う御座いました

121020_5

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

2012年10月中旬最近のダンピング症状

11

朝食:トースト半分、杜仲茶1杯、コーヒー1

血圧119/13279/85、脈拍82/89、いつもより血圧が高い。

昼食:カップラーメン1

血圧102/10566/76、脈拍98/105、いつもより脈拍が早い、食後二時間半後に下痢

夕食:ご飯おにぎり相当では1/4、おでん少し、昆布巻き少し、キュウリ漬物少し

夕食後血圧95/10568/75、脈拍112/125、脈拍ピーク、2時間半後に戻った。

12

朝食:トースト半分、饅頭1個、トマト半分、お茶1杯、コーヒー1杯。

血圧、脈拍共にそんなに上がらなかった

昼食:焼きおむすび1個、おでん少し、キュウリの漬物少し。

血圧、脈拍共に余り上がらなかった。ちょっと嬉しい。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、鶏肉胸肉1/2枚、昆布巻き少し、キュウリの漬物少し、ジュース1杯。

ガスが沢山出て、膨満感が少しあったが、それまで。血圧98/12967/76、脈拍98/1072時間ぐらい続いた。

13

朝食:トーストジャム付き1枚、リンゴジュース1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧、脈拍、かなり正常に近くて嬉しい。

昼食:太巻き5切れ、いなり1個。かなり食べられた、嬉しい。

胃腸に特段の事なし、脈拍80位、ちょっと多い。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、ぶり照り焼き1切れ、ふろふき大根2切れ。一時間ぐらいして、野菜ジュース2杯、ビスケットサンド6枚。

ガスが多かった、トイレ少し柔らかい便。血圧96/9876/83、脈泊93/95、最近夜は血圧が低い、脈拍は2時間ぐらいで落ち着いた。

14

朝食:トーストジャム付き半分、トマト半分、魚肉ソーセージ半分、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧、脈拍とも正常に近い、良いね。

昼食:おにぎり1個、ゆで卵1

胃腸に特段の事なし。血圧、脈拍とも正常に近い、良いね。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、豚肉少し、佃煮少し、海鮮サラダ少し、1時間ぐらいしてリンゴ1/2、ジュース2

ガスは多めに出たが、胃腸に特段の事はなかった。血圧97/11265/84、脈泊86/192。ガスが多くでるがちょっと気分良くない。

15

朝食:冷凍タコ焼き5個、杜仲茶1杯、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、最高102やや高い。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、エゾニュウ炒め少し、ニンジン炒め少し、佃煮少し、海鮮サラダ少し。(エゾニュウ、セリ科の山菜、私の好物です)

胃腸に特段の事なし、血圧普通、脈拍、やや高い。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、ナムル4色少し、目玉焼き1個、エゾニュウ炒め少し、ジュース2

胃腸に特段の事なし、血圧上110、下88、脈拍110、ちょっと数字がおかしい感じ。体調は特に変じゃない。

16

朝食:ビザトースト1枚、コーヒー1

体調:いつも通り。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、ナス炒め少し、エゾニュウ炒め少し、昆布巻き少し。

体調:いつも通り。

間食:温かい牛乳1杯、煎餅少し。

体調:トイレ、下痢一歩手前。

夕食:うどんお椀に15杯、ナス炒め少し、エゾニュウ炒め少し

胃腸に特段の事なし、脈拍少し早い。

17

朝食:トーストジャム付き1枚、コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、血圧、普通、脈拍、100前後。

昼食:カップラーメン1

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、95前後

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、サンマ塩焼き1匹、肉野菜炒め少し、佃煮少し

胃腸に特段の事なし、血圧11367、脈拍87、まあまあか。

18

朝食:スパゲッティ少し、パン少し、コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、血圧11288、脈拍90

昼食:カップラーメン1個、暫くしてバナナ1本。

胃腸に特段の事なし。血圧13285やや高い、脈拍85

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、サケの切り身1枚、チャンチャン焼き風、鳥焼き少し、佃煮少し、食後、ブドウ少し、リンゴ1/4

胃腸に特段の事なし。血圧123/13479/86いつもより高い、脈拍82/90、二時間ぐらいで元に戻った。

19

朝食:トースト1枚ジャム、ハム、コーヒー1杯、カップヨーグルト1

胃腸に特段の事なし、108/11678/8395/1022時間ぐらい。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、野菜炒めウインナー入少し、目玉焼き1個。

胃腸に特段の事なし。血圧92/10268/77、脈拍81/95

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、ハクサイと豚肉の煮物少し、カレイ煮物1切れ、杜仲茶1

時々ゴロゴロしてガスも出たが、胃腸に特段の事なし。脈拍96/10269/74、脈拍101/105、二時間ぐらいで元に戻った。

20

朝食:冷凍タコ焼き5個、コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、112/11679/8892/952時間ぐらい。ココで散歩に外出。

昼食:外食チンジャオロース定食:ご飯おにぎり相当では1個、チンジャオロース半分、スープ、漬物。680円。ゆっくり食べて、何でもない気がしたのだが、帰宅後下痢。未だ量が多いと駄目かなあ、残念。

悲観論者:未だ全然回復していない、少しか食べていないのに!

楽観論者:順調に回復している、いつもより多く食べるだけは出来た。

冷静な人:自分が思うようには回復していないが、前よりは回復している。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、納豆少し、汁少し、ゴボウ炒め少し、ブドウ少し。

胃腸に特段の事なし。血圧、脈拍ともいつも通り(食間よりは高いという意味)

体重の減少は、一ヶ月ぐらい前に止まったが、未だ増加には転じず。暫くこのまま維持か。

現在の肥満度(BMI):206 標準偏差の中だけれど、ちょっと痩せている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

2012年10月初旬最近のダンピング症状

1

朝食:ホットドッグ小さめ1個、杜仲茶200cc、コーヒー1

血圧98/10568/75、脈拍98/102 2時間ぐらいで脈拍平常に戻った。

昼食:ご飯、おにぎり相当では1/2、牛肉煮込み少し、漬物少し、水200cc

外出中、血圧脈拍とも朝と同じぐらいと感じた、昼食1時間後下痢。

夕食:ご飯、おにぎり相当では1/2、豚肉生姜焼き2枚、キャベツ炒め少し、茹でブロッコリー少し、梨1/4。水分23時間掛けて、700cc位。

夕食後血圧98/11572/81、脈拍118/124、脈拍ピーク、ちょっと疲れを感じて横になる。食後3時間位で70/73位に戻った。夕食1時間後に下痢。

2

朝食:クリームパン半分、お茶200cc、コーヒー200cc

血圧、脈拍、異常ないつも通り

昼食:カンピョウ巻き1本、納豆巻き半本、牛乳200cc

血圧、脈拍、異常ないつも通り

夕食:ご飯、おにぎり相当では1/3、ポトフ少し、豚肉生姜焼き1枚、ジュース類200cc1時間ぐらいしてリンゴ1/3、小さいアイスクリーム1

胃腸に特段の事なし。血圧96/9966/69、脈拍98/100、血圧、脈拍共に低い、正常にやや近い。

3

朝食:タコ焼き5個、杜仲茶200cc、コーヒー200cc

胃腸に特段の事なし、血圧、脈拍、特記するほどの事なし

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、ポトフ、小皿分、ピーマン炒め1

胃腸に特段の事なし、血圧、脈拍、特記するほどの事なし

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、みそ汁半分、サンマ一匹、大根おろし少し、1時間ぐらいしてナシ1/2

ガスは多めに出たが、胃腸に特段の事はなかった。血圧96/10363/75、脈泊105/113。脈拍は2時間ぐらいで落ち着いた。

4

朝食:冷凍焼きおむすび1個、キャベツ炒め小皿1枚、ウィンナーソーセージ2本、杜仲茶200cc、コーヒー200cc

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

昼食:カップラーメン、生卵1個、杜仲茶200cc

胃腸に特段の事なし、(ちょっと嬉しい)血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、みそ汁少し、ナス炒め少し、漬物少し、ヨーグルト200 cc1時間ぐらいしてナシ1/2

ガスは多めに出たが、胃腸に特段の事はなかった。血圧96/10363/75、脈泊92/105。脈拍はいつもより低い、2時間ぐらいで落ち着いた。

5

朝食:冷凍焼きおむすび1個、目玉焼き1個、杜仲茶200cc、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

昼食:カップラーメン、生卵1個、杜仲茶200cc

胃腸に特段の事なし、(ちょっと嬉しい)血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

夕食:ウドンお椀に1

胃腸に特段の事なし、(嬉しい)血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

6

朝食:マフィンサンド1個、コーヒー1

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、アジフライ1/2、モヤシ豆苗卵炒め少し、ハグラウリ漬物、生シラス少し、ワカメ汁少し。

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、豚肉ソテー1枚、シラス卵とじ少し。

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

7

朝食:アンパン1個、コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

昼食:即席ラーメン1個、卵、ネギ、魚肉ソーセージ入。

胃腸に特段の事なし(術後即席ラーメンを1個食べたのは初めて、食べられた!)、血圧、やや低く、脈拍、それ程変わらず(嬉しい)

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、鶏肉炒め3切れ、モヤシ豆苗炒め少し、キンジソウ炒め少し、ハグラウリ漬物。

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍、やや高い、いつも通り。

8

朝食:どら焼き1/2、コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、血圧、やや低く、脈拍少し高いだけ。

昼食:。ご飯おにぎり相当では1/3、卵焼き2個分、汁少し、ハグラウリの漬物。

胃腸に特段の事なし。血圧、やや低く、脈拍それ程変わらず。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、肉豆腐お椀1杯、タラコ少し。

胃腸に特段の事なし。血圧95/10065/69、脈拍82/90、二時間ぐらいで元に戻った。

9

朝食:トースト1枚ジャム、ハム、コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、110/10679/72105/1012時間ぐらい。

昼食:ご飯おにぎり相当では1/3、鯖塩焼き1切れ、肉豆腐少し、キュウリの漬物。

胃腸に特段の事なし。血圧92/10268/77、脈拍81/95

夕食:ウドンお椀1杯、テンプラ少し、キュウリ漬物。野菜ジュース1

胃腸に特段の事なし。脈拍98/11569/75、脈拍101/109、二時間ぐらいで元に戻った。

10

朝食:冷凍タコ焼き5個、コーヒー1杯、杜仲茶1

胃腸に特段の事なし、112/13278/8476/852時間ぐらい。

昼食:回転寿司7貫、お茶少し。

胃腸に特段の事なし。血圧、脈拍多分、いつも通り。

夕食:ご飯おにぎり相当では1/3、おでん少し、キュウリ漬物少し、一時間ぐらいして、スモモ1/2

胃腸に特段の事なし。脈拍96/11768/84、脈拍82/95、二時間ぐらいで元に戻った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)